Made In JAPAN 復活のHwo To ???

こんにちは! 
北海道にやっとの便りが届いた頃…

関東地方は生憎のシトシト
三重に帰省した友人からは「豪雨だよと、
日本列島、、雲に覆われているのか

先日NHKの特集で、
メードインジャパン、復活のカギは
的な番組を興味深く見いってしまいました

車でも、、電化製品でも、、、
日本の製品は優れている
と評価され、トップブランドだった事に優越感を感じたモノですが、
御存知の通り、、、
「今は昔の勲章

バブルがはじけて何十年経っても醒めきらない人達がいるのと同じで、
まだ日本製品がトップに君臨していると錯覚している輩も多い

番組は衛星回線を使った同時放送で、
世界と繋ぎ、、、
ドイツ、韓国、中国の経済学者、、大学教授。
ベトナム、アフリカ大陸等の学生…。
が意見を交換した

率直な印象は
あ~前は日本人学者が諸外国にアドバイスしていたのになぁ~
って感じ???

ただ世界の人達が日本人を評価して、
勤勉、、、真面目、、、モノづくりに長けているは、
一貫はしているのだが、本当にそうなんだろうか

いまの10代、、20代

学者や学生が言い放った日本経済の弱点
謙虚さがない
未だにトップに君臨していると云う自負か、、
教えてください!」
って感じがしないそうだ
中国人や韓国人の方が謙虚らしい

1番共感できたのは
絞り込み
要はストライクゾーンを広げ過ぎ??
隙間を埋めたがるんだろうね

車で例えれば車種の豊富さ
メルセデスやBМWなら
コンパクト、ミドル、スポーツ、ビッグセダン、SUV
4~5種類の車種の中にオプションで“超スポーティモデル”を選択出来たり…

ユーザーが絞り込みやすい

日本は長所をコラボしようとして、
コンパクトなスポーツ、、セダンでスポーティとか、、、
車種を細かくし過ぎな気がする

私のいたゴルフ業界も
シャフトの固さだと、
アメリカなら「普通、しっかりした、超しっかりした」の3種類。
日本は「柔らかめ、普通より柔らかめ、普通、普通より少し固め、固め
それだけでも倍近く違います

ヘッドの大きさも千差満別

実際言葉のマジックだけで、
その若干の違いを感じれる敏感な方など殆どいません

ドイツの学者は言います。
「自分たちの得意な分野で勝負して、苦手な部門は切り離し、、
ストライクゾーンを絞っていけば、
世界でもトップになってる商品は一杯ある」


オートバイ用、ヘルメットのARAIという日本のブランドを紹介し、
世界一”の製品は「上手に絞り込んでいる」そうだ

日本人として、
産業の社会でアジアの後塵を踏み続ける訳にはいかないよなぁ



これからバレーボールの練習試合の準備です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。

今日から本格的な雨になってきましたね。

これは、日本の教育にも問題ある。
昨今の高校、大學の推薦制度で大分
日本人学生の学力が落ちたのに、
謙虚じゃなければ、猛勉強している
韓国、中国に勝てるはずもないよ~。

確かに物創りをしていた私としては
企業に問うたのは、数打ちゃ、当たる的
商品の広げ方。

きちっとしたブランドのアイデンティティーを
目指した物創りをしないとコンペチとの
差別化も出来なくて
昨今の商品、どれも同じにしか見えましぇん。

確かに消費者の多様化で
ストライクゾーンが見えにくいけれど
これをしっかりしている所は売れてるもんね。

Re: 数打ちゃ当る(笑)

タイムリーな表現ですねぇ~i-234

りもママさん、こんばんはv-22

学校教育で言えば、“ゆとり教育”が最低の愚策でしたi-231i-191
間違った政策を検証して清算しながら前進しないと、
毎度同じ過ちを繰り返しそうですねi-238

数打ちゃ当るi-198
売る側も何が売れるか分からなくなっていて、
自信喪失気味なのかもしれませんねi-183

消費者の価値基準が、
自分より周囲にあって…
みんなが良いi-87」と言い出せば、
いきなり流行の点火i-230
それも一過性i-202

読みづらいとは思うんだけど(小売りでも音楽でも)
大企業は「目利きのクリエーター」を
自信を持って登用していくか、育成する必要が有ると思いますi-229

実際のトコ、、
能力の無い「ヨイショマン」が会社の中心にいたりするからねi-240i-201
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ