民主党代表選挙

 ん~まさか?(失礼)の大逆転
野田議員と云う男を、
今回の報道で新しい認識もで見ました

逆転するなら“団地から這い上がった苦労人
前原議員だと思っていましたが…

野田氏も“街頭演説の野田”と言われるくらい
フェイスtoフェイス」で
コツコツ信用を積み上げた苦労人なんですね

しかし「真面目・良い政策・洞察力
などでは“未曾有の災害、不景気”からの
大逆転ホームラン”は打てるのだろうか

本人も自らの事を「どじょう」と呼ぶ。
そう柳の下のドジョウです
泥臭くコツコツと…」と仰ってます

普通はソレで良いんですけどねぇ~
震災の避難民や不景気にあえぐ経営者さんは
スピード”に期待しているのでは????

あと本日見極めたいのは
3役を含めた“党内人事

当然、票をいただいた方には「義理」が生じます
それに最大派閥「小沢派」の顔色も有ります

もし今までと政治が変わるとしたら、
完璧な“適材適所の人員配置
人選に党内派閥のバランスを無視できるか?
にかかってくると思います

そこに自らの「」を押し通せるでしょうか…。。。


 世界陸上
室伏選手が“金メダル”を獲ってくれましたねぇ~
36歳ですよ
ロンドンオリンピックでは38歳

一昔前では「ベテラン、、世代交代」と、
外野に引退を囁かれましたが、、

現在、世界のスポーツじゃ30台はバリバリ
喋りが下手で“寡黙な男”をこれからも応援するぞぉ~

陸上競技で気になった事は、
110Мハードル男子決勝で…
優勝した選手が失格になりました
故意にとなりの選手を手で押さえた」と云う判定です

ハードルを越える時に両手を広げるようにジャンプする
ハードル競技では、
身長190センチに迫った巨体の長い手足には
コースの幅に限界が見えてきたかもしれませんね

それにしても
トップアスリートの“負けず嫌い”には驚かされますよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も、無駄にまつげの長い前原さんがよかったな~
誰にしても、早く、震災やら原発やらの問題解決して欲しい。

この際 もうダレでもいいから・・・・

皆さんが 政治が変わる事を願って
  (・・・あまりに群衆心理っぽくて怖かったので
     私はこの党に入れなかったのですが・・・・)
政権を与えた党なのですから。

そろそろ 
国民の希望と期待に応じてもらわなきゃ!でしょう。

Re: Kazolineさん

こんばんは、いつも有難うございますv-22

前原さん“政調会長”i-198
イメージわかないな…
間に入って調整したり、バランサーになれるのでしょうか??
リーダータイプなんだけどなi-237

東電の賠償額の算式??
数式だとか方程式だとか…
地震や津波の被害者を差っぴくとか??

算数でやるんですかねi-231i-191

No title

直感馬券師さん、こんばんは、
私に言わせてもらえば、あと1年ソコソコなので、誰がなっても同じです。
後は、マスコミの報道の仕方で、白黒付けてしまう国民に不満です。

Re: この際 もうダレでもいいから・・・・

 こんばんは!いつも有難うございますv-82

実は私は諦めきれずに「みんなの党」に投票しましたv-7

アジェンダ??
どこに行ったのでしょうかi-241

渡辺善美さんも出てきて、
そろそろ自分の言った事の検証をしてほしいですi-237

マスコミに叩かれていないのが不思議ですi-192

Re: Sai 10さん

 そうなんですよ、Saiさんi-230
1番最悪なシナリオは、
真面目にコツコツ円高是正、復興対策が進んで来た時に
「選挙」
民主→野党
そうなると無駄な1年になっちゃいますよねi-181

自民党も1からやり直すだろうし…

だから継続可能にするために、「時限的」でも良いので
「連立」を組んでほしいと思います。
その方がスピードアップしますしi-203

話が飛躍して、すぐ「大連立」になるから前進しないんだと思います。

それと仰る通り、国民の目線が「ワイドショーレベル」と云う事ですねi-240
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ