管理責任

 昨日のブログの続編です

私のゴミは微罪ですが…
パチンコ屋での悲劇、等、、

思い出されるのは、
プールの排水溝に吸い込まれた子供の悲劇

遊園地のアトラクションから放り出せれた悲劇

もっと大きな事故では福知山線の脱線

いずれも管理責任を問う裁判で莫大な時間を費やします

 自分なりに空想のシュミレーションをした事が有ります
まずプールの事故
親が近くに居たのか? いなかったのか??
近くの監視員が早く気付けば救出できたのか??
子どもたちが危険なのを知っていて悪ふざけで接近したのか??

私も子どもの頃、
台風の後は多摩川にボートを乗りに行きました。
増水して堤防の上から滝の様に流れ落ちる水流に
「度胸試し
なんて小学校の頃ははしゃいだもんです

いま思えば死と背中合わせだったような気もします
自分勝手ですが、
そんな危険な時にボートを貸し出す業者の倫理はどうなんでしょう

プールの監視員はバイトだし
おとがめ無し」でしょう
まともな神経をしていれば、
心の傷”が深く残ると思います

では管理責任は親でしょうか?
監視員を管理する直属の上司でしょうか??
それとも法人か社長なのか…。

アトラクションの事故は??
最近だと太った成人男性の悲劇でした
アナウンスがあってもシートベルトをしない人…
たくさん居ますよね

だれの責任なんでしょうか??
落ちた人の自己責任でしょうか??

私は成人なら自己責任だと思いますが、
遺族の腹の虫はテーマパークに向くのも分かります

では現場に居合わせたアトラクション毎のバイトの責任でしょうか??
直属の上司??

こう考えるとパチンコ屋
駐車場の事故は??

一番管理しやすく、
防げた事件はパチンコ屋じゃないでしょうか??
税金対策に駐車場の誘導員や
フロアーの人員も多勢余っています

プールやテーマパークは巨額の賠償金の話になりそうですね

パチンコの売り上げは
天下り”の温床だから、
損はさせられないし、
世論を意識して「要請」するのが関の山なんでしょうね

自殺に加えて、誘拐殺人も舞台はパチンコ屋だったのも
忘れられない事件でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ