野球(ベースボール)の起源と日本史

NHKBS、2チャンネルとハイビジョンの1チャンネル…
統廃合をして2つのチャンネルになった
相変わらず素晴らしいコンテンツを誇る

たぶん生き残ると思われる第2位の「テレビ東京」をブッちぎってる

そんな中、大リーグの起源というか、、
野球の始まりについて制作された番組と「日本史」を照らし合わせてみましょう

西暦1700年台半ば…
ニューヨークで“タウンボール”と呼ばれて産声を上げます

日本では江戸時代中期、、
1720年にキリスト教以外の洋書の輸入が解禁
1730年百姓一揆
1774年、杉田玄白と前野良沢らが「解体新書」。
こんな時代にベースボールの起源があった

最初はボールをランナーにぶつけて「アウト」を取る荒っぽいスタイルだったが、
100年近くマンハッタン近辺の“男たちの遊び”になっていました

この遊びは私も小学校時代、
ゴムのカラーボールを使った時に
「タウンボール」もどきを楽しんだ記憶がある。
あとはサッカーと混ざった「キックボール」

その“タウンボール”が少しづつルールや道具が変わり、
成熟して…
1845年マンハッタンの消防士によって
ニッカボッカーズ」が結成される
一番古い正式な記録である

ニッカボッカ
イギリスでゴルフが発祥した時の「正装ズボン」である。
上着は当然ジャケットでしたが、
日本では「工事現場」スタイルですよね(笑)
野球のユニフォームで
一度もニッカボッカを意識した事は無かったなぁ

この頃の日本は…
1841年天保改革、、、南総里見八犬伝、、、、
1854年、ペリーが再来日→日米親和条約鎖国の終焉。

ニッカボッカーズ結成の翌年。
1846年6月、、“最初の公式戦”が開催されます
対戦相手はクリケットのチーム
結果は23対1で、ニッカボッカーズの惨敗

その後、立ち直りに時間がかかりますが、
1850年頃にはルールが成熟しチームが増えていきます

1861~1865年の「南北戦争」を経て、

1869年に初のプロ野球チームが発生
赤い靴下
シンシナティレッドソックス”です

その後追いかけるようにシカゴ
ホワイトストッキングス」が出来る。
(現ホワイトソックス)

最初は靴下(ストッキング)の色で、
チームの見分けが「つき易く」なっていたんですね

日本では1868年明治維新」となる訳だ

アメリカ野球をやっていた頃に、
チョンマゲですからねぇ~
対比は分かりましたでしょうか???

では
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ~

お、こちらも今日は野球の話題ですね!
今私は次回のブログを書いている途中です。
ちょっと息抜きにお邪魔しました。
今丁度、私の野球の師匠の話題を書き終えたところですが、
こちらにも野球博士がいらっしゃったのでびっくりしています。
色々な事をよくご存知ですね!
大変勉強になりました!面白かったです!

私は中学でソフトボール部でしたので、そのニッカポッカとかを着せられました(笑)
高校の時は山岳部でニッカポッカを着用しました。
だからニッカポッカって山登りのスタイルだと今の今まで思い込んでいました。
そういえば昔の野球のユニフォームってそれでしたよね(笑)

歴史とか嫌いでしたが、こういう角度から入って貰えたら、
きっと歴史が大好きになっていたでしょうね…

ありがとうございます

 応援ポチ! です
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ