ベールを脱いだ“トーセンレーヴ”

 日曜京都競馬場、、
第6レースに話題の新馬がデビューした

ブエナビスタという、
競馬を知らない人でも聞いた事のある、
現在活躍中の超優良馬の

お父さんにディープインパクトを持つ

それがトーセンレーヴ

落札価格2億2千万
シーズン1の高値が付いた良血なのである

バブル期に3億超えも珍しくはなかったが、
今般「石油成金
中東の「殿下」に競れるのは…
香港の華僑くらいのもの

日本人も頑張ってくれたもんだ

普通なら去年の秋にデビューをしないと、
春からのクラシック戦線に出遅れてしまう

しかし陣営が満を持して今日のデビューに至った

絶好のスタートを切り、
好位置に付いたトーセンレーブ、、
4コーナー迄は4番手と絶好のポジションを確保

直線の入り口でトップに立つと
横綱相撲
と、思いきや
急追するが1頭
福永祐一騎手騎乗の
マルカプレジオ
(この馬は4千万円

ゴール前はきわどく、
トーセンレーヴ1着を確保しましたが…
あと50メートルあったらって辛勝でした

レース後のインタビューで、
鞍上、売り出し中のリスポリ騎手が…

着差はギリギリに見えたでしょうけど、、
楽勝でしたよぉ~

これを額面通り受け取るかは、、、
微妙ですが…

皐月賞ダービーに向けて、
スターが誕生した事は間違いないでしょう

補足でこっそり書きます…
今日の結果、
東西メイン共に「外れぇ
クイーンカップ、、
頭はホエールチャプチャ、、
大本命のダンスファンタジアが、
内で包まれて出て来れず…
ってトコまで頭に浮かんだんですが、、、

2着のマイネイサベルがねぇ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

書き込むのは始めましてでございます。

馬券は10年以上買っていないのですが、競馬大好きな僕です。
今でもステージチャンプが一番好き(笑) ダイナアクトレスの子、父はリアルシャダイ、当時のかなりの良血。

トーセンレーヴ。名前もいいですよね。気持ち入ってますよねぇ。
日程的に、この後は負けられない、除外との戦い、など。だからこそ期待通り行ってくれたら・・・と期待してしまいますよね!

ちなみにステージチャンプ(笑) 新馬勝てず、未勝利勝って、特別負けて。それでも弥生賞に出走、11頭立ての11番人気。ここでウイニングチケット、ナリタタイシンに続いての3着! ここから表のステージ(笑)に立ちました。結局期待ほどいけませんでしたが。足が遅かったもんなぁ、彼。

トーセンレーヴ。ぶっちぎって、ディープは初年度からやっぱりすごい! って見せつけてほしいですね!

No title

初めておじゃまします。m(__)m
ディープインパクト・・・の子供ですか
前の主人がサラブレッド好きで息子達が幼い頃に
ピクニック気分で度々阪神競馬場に行きました。
競馬場って授乳室まであって
家族連れが楽しめるようになっていました♪ 
息子達が大きくなってからは行く事もなくなり
馬の名前も聞かなくなっていましたが
ディープインパクトは知っています。(*^_^*)
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ