裁判の話

 今日、午前中に簡易裁判所で“最終弁論”をしてきた
あとは2月17日の判決待ちとなる。
言い忘れた事、あの時こうすれば…ああすれば…
後悔は尽きないけれど、とりあえずやる事はやった

発端は事業系ごみの不法投棄だ。…
私は当事者でなく、
管理義務違反と「思い切りストライクゾーンを広げられ」
法律の拡大解釈ギリギリの線で起訴された

と思う事が有ったので、書いてみる。

私が時間になったので入廷すると、
前の回の傷害事件の判決言い渡しをしていた
時間が伸びたみたいだ

そこから出る雰囲気でもなく、
傍聴することにした。
私の弁護士も一緒に…

事件は若い男女のトラブルだった
彼女の家での食事中に口論となり、
無抵抗の彼女の髪の毛をつかんで顔面を殴打
100日の怪我を負わせた事件だった

奇しくも検察は私を起訴した人間がソコに座っていた

弁護士はテレビで見た事のある年寄りが中央に陣取り、
両サイドに若手弁護士が2人同席すると言う、
なんとも大袈裟な裁判でした

判決はドラマで見るように、
裁判長が「主文~云々~等々…」と延々話し、
「示談金50万円の一部を支払ったが、身勝手な行動に情状の酌量はない
と言い放った割に
罰金20万円

私は国から30万円請求されている

もし年頃のお嬢さんをお持ちのお父さんなら…
どのように感じるでしょうか??
弁護士3人雇えるんなら示談金を全額払うのが筋だし
お金には代えられない」と思うはず
許せない蛮行だと思う

“全治2週間”と云うのは殆どウソくさい
猫に引っかかれてもに行けば“全治2週間”に診断が普通に下されるからだ
しかし100日に及ぶ大怪我は、
男子同士の喧嘩の行き過ぎで“大怪我”を負わせたのとは訳が違うんです

被害者側は納得いかないでしょう
これも強力弁護団の功績でしょうか??

傍目に見ていても納得がいかない裁判所の光景でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

正義の味方

ある人が「警察と裁判所は権力の権化だ」と言っていたのを、そんなことはない、正義の味方だ、と思っていたのですが…
大変なものを見られましたね。
う~ん、大変だ。

こんばんわ♪

冷えますねー
私も一度裁判を傍聴してみたいんですよねー
TVとかで見ると朝から並んでるし、いつ裁判あるとか、どうやって情報得てるのでしょう??

無知なvincaでしたw
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ