天皇杯サッカー「準決勝」雑感

 本題の前に
讃岐うどんの話を少々…

カレーが絶品の「ごえてん」は紹介しましたが、、

役所帰りに必ず寄る「廉価盤」“はればれ
オーナーは体操の森末さんをCМ起用した、
防水工事会社

あまりに儲かったので、
税金対策に「オーナー専用のゴルフショップ」を開店してしまったほど(笑)

まず入り口の(メニュー)
hiehie.jpg
値段的に安く感じるでしょ??
続いて中に入りトッピングをオーダー
hihie2.jpg
で、、私は冷え冷えうどんに「かき揚げ」「高菜の」「お稲荷さん」
〆て800
hiehie3.jpg
吉野家ではワンコイン¥500で足りる時代にどうかな?
とも思いますが…
美味しいんです
関西風の透き通った汁に、
根ショウガが絶妙ですし、
ダシが良いなぁ(稲荷はイマイチ)

幸子さんのブログで
阿蘇近郊のゴルフ場の料金と比較しても、、
物価は「横浜だなぁ」とも思います


さぁ、、やっと本題の“天皇杯”サッカー(笑)
ガンバ大阪VS清水エスパルス
鹿島アントラーズVSエフシー東京の2試合があった。

アントラーズは来期のアジアチャンピョンズリーグ進出には、
“優勝のみ”

結果はアントラーズとエスパルスが決勝に進んだ。

不景気の影響か
外国人助っ人との契約を打ち切り、
日本人を育てて頑張ると云う姿勢が見え見えで、
何となくスリリングな試合とは掛け離れていた

やはり勝利優先攻撃陣に助っ人を起用したチームは上位になり、
それが日本人アタッカーの成長を妨げたとも言えるし、、
ディフェンス力がアップしたとも言える

しかし有力選手は海外へ移籍をし、
外国人助っ人は減っていくJリーグに魅力はあるだろうか??

そのうち「天皇杯」と云う舞台で、
地域のノンプロや学生チームのJリーグ撃破が当たり前になるかもしれない

もちろん海外ではスペイン国王杯で、
レアルマドリッドバルセロナ
2部や3部に負ける事も有る

100試合やって3回勝てるチームが
どんでん返し出来るのがトーナメント」だ

しかしレベル低下によって「50/50」になってしまったら…

アントラーズでは、
小笠原選手や本山選手を脅かすような「活きのいい選手」は居なかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ