映画 CITIZEN FOUR スノーデンの暴露を見て…

0714.jpg

 元CIA職員の内部告発を、
計画段階から記録したドキュメント映画。

アメリカでは3.11を防げなかった反省から、
国民の生命を守る国家安全保障局等が、
監視対象者から拡大して、
極端に言えば国内外のメールやチャット、SNSをチェックするようになった。
プライバシーの観点から、
表向きには否定してきた政府を転覆させかねない大爆弾告発

たぶん国民投票をすれば、
多数は黙認し、テロから守ってもらえればいいと思うでしょう

でも嫌な人は徹底的に嫌なんだね

プライバシーとは言うけど…
個々のメール「一字一句」を人間が目を通しているわけじゃない。
コンピューターが暗号等を解読したり、
危険ワードを判別して監視対象を炙り出すだけだ

不倫のやり取りなんかは無視されると思う。(笑)

公聴会で秘密メールクラブ??を、
当局がハッキングしていたことに、
運営者が怒りを露にしていたが…
痕跡も残らず匿名性を担保し、
文章に暗号フィルターもかけられるアプリ
。」
客観的に見れば、どういう人が使うんだろう??
犯罪者系じゃないのかな
プリペイド携帯が怪しい人間に流れるのと同じで、
そういうビジネスをしている人たちは必死に不安を煽るだろうね

エドワードスノーデン容疑者
亡命先はロシア。。。
盗聴器を仕掛けられ、隠しカメラに囲まれて生活しているんだろう
本当に国民の為を思って告発したのか分からなくなったよ

スパイだった!?
尻尾をつかまれる寸前に、
お土産を作って亡命と見ると筋が通る。

皆さんはどう見るかな


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ