日本サッカー「明日を考える会議」

1020.jpg

昨夜のNHKテレビの特集です。

普段のスポーツニュースを担当する2人の進行が「イイネ」

選手側 (福西)
審判側 (国際A級審判)
Jリーグ側 (チェアマン)
ジャーナリスト (能書オッサン)
各方面の意見のぶつかり合いが面白かった

先日ご一緒した田口氏も嘆いておられましたが…
女子サッカー界。
サッカーで生計を成り立たせている選手が5人。。。。
Jリーガーでも月給10万円台の選手がゴロゴロ

1週間で最大2試合しかできないサッカーと、
6日も興行できる野球

収益を机の上で、頭を悩ますチェアマンと、
NHKでは珍しいくらい本音で意見がぶつかり合った

日本代表のアギーレ監督が、
代表の選考視察で試合を観た感想…
マスコミは誰を選ぶか?」ばかり報道したけど、
監督は
「まるで親善試合だ! なぜゲームがこんなに止まる??」
と本音を吐露したそうだ

それは審判がアドバンテージをとらなかったり、
ファールを受けて選手が転ぶと、
フェアプレイ精神か?
すぐにボールを蹴り出してゲームをストップ

メキシコやスペインのサッカーからは想像できないと言う

野球もサッカーも日本の独自性が強いんだと思う
野球はいつまで経っても飛ぶ球とバントに拘るし…
サッカーは来期の2シーズン制の復活

本来なら世界基準に合わせて秋開幕、春閉幕シーズンを導入するのが先だと思うが、
日本経済の停滞か??
収支優先を考えざる得ない

アギーレの言う「生死を賭けた激しい試合
観ているほうは盛り上がりますが、
ゆとりで育った世代にどう浸透させるのか…

バレーボールでも、
僕らの時代はネットを隔てた格闘技」の要素もありました。
いまソレをやるとヒンシュクもんですよ
ネット際を激しくプレーできないんです
一番危険で怪我と紙一重だしね

ディスカッションではでなかったけど、
TOTOクジで潤ってる部分を、
激しいプレーで怪我した選手への見舞金や、
引退に追い込まれた方への報奨金などの年金制度に充当できないもんかね

プロ野球では契約金が退職金と言う声を聞きます。
しかしサッカー界では契約金すら無いのが現状だとか…

子どもたちの夢の職業であり続けるために、
日本のサッカー界はどっちに向かうんだろうね


まだまだ具合がイマイチの直感馬券師さん
銀杏で滋養強壮

1018b.jpg


ワンコで癒し

1018c.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ