御巣鷹山の日航機事故

 毎年、この時期になると痛ましい事故を思い出す
だいぶ風化してきてしまいましたが、
本当の事故原因を知っている方は何人いるだろうか

たまたまアメリカのナショジオこと、
ナショナルジオグラフィックが制作した
メーデー!航空機事故の真実と真相と云う番組をタイムリーで見ました
地球上で一年に何度も墜落している航空機の事故の真相を探るドキュメンタリー

番組は「アメリカ側の言い訳ばかりか??」と思っていましたが、
内容は良く出来ていて…

分かった事は、
123便事故機だった
一度“着陸に失敗して、
機体後部を滑走路に接触させて、
ボーイング社に修理させていました

その修理の不備と云う、
最悪な人的ミスだった

修理後、何十回とフライトしていましたが、
金属疲労を起こしたと、
アメリカの事故調査委員会が究明

そして垂直尾翼を失って制御不能に陥った

②横田の米軍基地の管制塔が、
いち早く気付き、的確な誘導をしていたのに、
パニック状態?(機長は酸素ボンベを使った形跡なし)
交信に応じず、
これまたパニック状態の羽田の管制官が、
群馬県上空の123便の位置を間違って機長に伝えていた

横田基地に緊急着陸するのが一番近かったけど、
機長が羽田に拘り事態が悪化の一路をたどる

③墜落直後は大勢の乗客に息があり、声も聞こえた
(最終的には生存者4名)
自衛隊のヘリコプターが現場を確認するも、
山岳部への着陸経験も無く、大勢の生存者の振る手も虚しく退散

陸上自衛隊も現場から60数キロで野営し、翌朝に備える

ここでアメリカ軍が協力を申し出るも却下
アメリカ軍のヘリと操縦技術があれば何十人救えたか?
と思うと悔しくてなりませんね

そういう“救出”と云う考え方が、
日本とアメリカとの差だよな

日本は二次被害を良しとしないし…
アメリカは危険を顧みず救出に全力を尽くす…

日航機の事故も原発の事故の時も同じ
北朝鮮の拉致も同じかな

ボーイング社の過失を、
アメリカの事故調査委員会が、
日本の警察当局の妨害に遭いながらも究明したにもかかわらず、
裁判には嫌疑不十分??」

日航からのお見舞い金しかもらってないんじゃなかろうか…
亡くなった方へは改めて追悼の念とご冥福を送りたい


ドラッグストアで見つけた変なお菓子
“カール”は元祖が良いな
2013082104270000.jpg
海苔のつくだ煮味
売れ残ったトコから引き上げかなぁ~
48円で投げ売りしてた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そんないろんな不備が重なって、あれほどの膨大な被害になってしまったんですね。。
そう言えば、阪神淡路大震災のときだったか、
海外からいち早く救助に駆けつけた災害救助犬の動員を断ったとかいうの聞いたことがあります。
二次災害のことを一番に考えるのもわかりますが、家族からすれば、
待つという作業でまず最初に打ちのめされると思うんですがね。

実は、うちの弟、当時千葉に転勤してまして、お盆で帰省したんですが、
チケットが取れず、大阪経由の飛行機。
日航機も確か羽田発大阪行きでしたよね。
1日違いの全日空ではありましたが、
無事帰ってきたことであとになってどれだけ安堵させられたことか。。
日航機事故の時期になるとそのことを思い出します。

記事とは関連しませんが・・

こんにちは~
休養中に録画した番組をチェックしていたら武豊TVⅡがありました。
幸四郎と兄弟で出演していて興味深い内容でした。
あらためて人間関係の「絆」を再認識した次第です。
しかし豊さんもかなり本音がチラリホラリ。
相当つらい思いをしたのでしょうね。
これからも応援しなくては!(^_^;)

No title

セべくんさん♪

悲惨な出来事でしたね。

これ事実だとしたら・・・
特に②で横田基地の指示を受けていたら
違った結果になってたのかもしれませんね。
残念です(+o+)

落合由美さんの証言だと、最後はまっ逆さまに急降下したって...。
川上慶子さんは、墜落したときはお父さんと妹としゃべってたって。
周りでも、がやがやと話し声が聞こえてたって。
もっと早く救助できてれば・・・

御巣鷹山と聞いて思い浮かべるのは坂本九さん
川崎出身なんですよね。


犠牲になった皆さんのご冥福をお祈りします

Re:姫ははサンへ…

こんばんは!v-280

阪神淡路大震災」の件、よ~く覚えていますv-356
日本の政府と云うか、現場責任者の「体裁と変なプライド」??

困った時はお互い様」と、
助け合って復興した第二次世界大戦の事後処理との比較も考えさせられますねv-292

日航機の事故の調査も、
現場は警察が出しゃばって、
外国の調査団が「変な報告しないか?」と…
監視チェックを強化して、調査を遅らせたようですv-12

日本国内の災害には手を借りて、
逆の場合に「一番乗り」で駆け付ける方が良いんですけどね~v-218v-17

弟さんの話と似たような事が当時有りまして、
知人が123便のキャンセル待ちに並び、
目の前でカットされた!と言いふらしていましたv-292

「ついてねぇ~よ」って言葉が印象的でしたが、
最高にラッキーだったのでは…

Re: 記事とは関連しませんが・・

ひろぶーさん、こんばんは!v-22

私も見ましたよw~「兄弟共演v-353

同性の兄弟であれだけ性格が違うのか?と笑えて楽しめました!
幸四郎君の「僕友達が居ないから…」
とオークス翌日に銀座で独りだったとかv-356

社台を見ていると
昔の「士農工商?」
馬主~調教師~騎手~マスコミ
みたいな「上から目線」が気になりますねぇi-192i-191

こう云う人達に消費税に代わる「ナントカ税」で日本を支えてもらいたいもんですv-8

Re:べべべさんへ

こんばんは~「いつも有難うございます」v-290

そう言えば坂本九さんも搭乗していたんでしたよねv-292
私は今でも困難な場面では「上を向いて歩こう!」がバイブルですv-421

当時の日本のレーダー技術や
災害事故に対するレスキューも含めて、
発展途上だったんだと思います。

そこで変な「硬意地?」張って
大丈夫!自分たちで処理できますから…」
って見込みが最悪の判断ミスv-40

番組では私達が見た事も無い「遺書」も紹介されました。
死を覚悟した搭乗者が「何かを遺そう」と、走り書きしたモノですが、

揺れと恐怖で何とも言えない「字体」は涙をそそりましたi-241i-202

なんか日航側も政府も「恥にフタをした」とも感じる悲惨な事故v-42
「朝まで待とう」なんて悠長な事を思わなければ…i-241
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ