FC2ブログ

寒の戻りか?きみさらずゴルフリンクス

IMG_4909.jpg

 いつゴルフが出来なくなっても良いように、、
取り敢えず毎週一回は予約を入れてあります。
世間体を気にして“カタカナ語”が好きな小池都知事は都営のゴルフ場を閉鎖したし、
変なトコでクソ真面目な森田健作知事も「右へ習え!」って言い出すかもしれない。
それに自分の体に何があるか分からないしね、、
「あの時に遊んでおけば良かった~」って後悔しないよう通い続けます。(

 しかし埼玉県知事の要請に従わず、
格闘技のイベントを開催したパチンコ屋さんグループ。
日本人なら“我慢”しちゃうところだろうけど、、
やっぱ国民性だなぁ、、
ここで金が入ってこなくなると国会で森友問題を追及できなくなるしね(
時間の無駄だけど。

IMG_4912.jpg

 ここのゴルフ場へ来ると、
いつも打ちのめされます。
先日お亡くなりになった有名なアメリカ人設計家の作品で、
言いようの無い難しさがあります。
 おまけに前日の好天から10℃以上も気温が下がり、
霧雨が混じり強風も吹くコンディション。
個人的には睡眠がいつもより充分だったし、
気合も入っていたので、
この全英オープンのような天気も、
「ん~ドーバー海峡!!」みたいにスイッチが入ったのですが、、
やっぱりやられました。

IMG_4913.jpg

 林間コースとは違い、
セパレートされていない分、
ティーインググラウンドでは“オープンワイド”
視界は広いのだけれど、、
そこら中に点在するハザードとトラップで、
次第に自信を喪失させて行くんだなぁ~。

 おまけにメンバーの方はHC3
乗用カートには黒い旗が何気に立っています。
チャンピオンティーを使う許可でした。
こちらのゴルフ場は「リンクス」と名前が付いているように、
樹木は少なめで、
お花見ゴルフとはいきませんでしたが、、
観測史上2番目の早さじゃしょうがありません。

IMG_4914.jpg

 少ないながらも咲き誇るソメイヨシノと山桜を堪能いたしました。
箱庭風で侘び寂びを感じる林間コースのレストランとは違い、
派手なメニューと盛り付けも楽しめました。
目に付いたのはローストビーフ丼
けっこう美味しかったです。
お風呂にはサウナも付いていて、
お客さんは極太の金のネックレスをぶる下げたまま?
いい歳して日焼けサロン行ってる??
みたいな土建屋さんかパチンコ屋、自称IT企業、実はオレオレ詐欺師系の人が目に付きました。(

IMG_4915.jpg

 たぶん日焼けサロンじゃなくて、
冬は暖かい国に行ってゴルフをしてる人たちでしょう。

そう言えば、、
ゴルフ場に向かう途中でダイヤモンドプリンセス号を生で見ました。
アクアラインの入り口、
川崎の浮島に停泊していたけど、、
デカかったです。
ホテルが海に浮かんでいるみたい。
もう乗船していた方たちを降ろしたと聞いていますが、、
次の予定が決まらずに停泊してるだけなんでしょうね。
スポンサーサイト



2日連続のゴルフを終えて、、、

IMG_4858.jpg

 日本国内でゴルフ場の設計家として名を馳せた井上誠一氏が亡くなってから早40年。
この方の作品は今でも高級倶楽部の風格と佇まいを持ち合わせ根強いファンを楽しませてくれている。
殆んどが林間コースと言われて、隣のホールとセパレートされ、
一見地味に見えるホールの中に巧みなトラップを忍ばせ、
簡単には攻略させてくれないのが特徴です。

IMG_4856.jpg

 彼はお金を積まれただけでは設計を引き受けなかったそうで、
依頼を出す会社、土地や地形、経営理念等々を精査して請け負ったと言われています。
月日がどれだけ経過しようが井上誠一氏の名は穢れることなく今でも輝き続けている所以でしょう。

 月曜日は前から予定されていた鶴舞CC
井上さんの作品で、
ティーグランドの位置とカップの位置に変化を持たせただけで、
コースがプレイヤーに牙を剥き、
強風のコンディションに加えて難易度が高かったです。

IMG_4863.jpg

 お昼はさっぱりと蕎麦定食。
もうすっかり冷たいお蕎麦が食べたい季節ですね。
桜も蕾が見受けられ開花が間近な様子でした。




 昨日の火曜日も井上氏の傑作と言われる大利根CC
急遽お呼ばれの代打プレー。
天気も上々。

IMG_4868.jpg

 こちらは完全な会員制のハードルを設けているのでお客さんも少なく、
通常9ホールを2時間15分~30分かかる所要時間も、
な、な、なんと1時間40分のハイスピードラウンド。
乗用カート無しなので、
どれだけ早く歩いたことか(
おまけにフルバックティーの7000ヤード超え、
老体にはけっこう堪えました。

IMG_4869.jpg

 高級倶楽部の特徴は駐車場の車もお高そうな、、、
当たり前か(
AMGのSLや、LEXASのSUV等々、、
ゴルフ場には申し訳程度にアルコール消毒液が以前より増えた感じですが、
全くコロナウイルスの影響は見られません。

IMG_4867.jpg

 前日のお昼が「さっぱり」だったので、
大利根サンでは「こってりホット」
麻婆豆腐定食を頂きました。

 ゴルフ場の設計家の話で追加の話題。
残念ながらアメリカで有名な設計家のピートダイ氏が本年亡くなりました。
彼の作品も日本では数コース設計されています。
池に浮いた“浮島グリーン”や、ポテトチップのようなグリーン。
真っ白い砂のビーチバンカー、池も多く配置されているので箱庭や絵画のように美しいのですが、
難しすぎて敬遠されることもあります。
テレビを見ていたら恋しくなったので来月か再来月には行ってみようかな。

今日は取り敢えず腑抜け状態。(

 
 追記。
会社を休みになったお父さんや子供たちが、
駒沢公園あたりやショッピングモールに溢れていますね~
(ゴルフ場にも)
休みにする必要があったのだろうか、、、、

ベルセルバカントリークラブ、市原コース

IMG_4832.jpg

 世間ではコロナウイルスのネガティブキャンペーンで甚大な経済への被害が押し寄せています。
ニュースや新聞に振り回されてトイレットペーパーを買い占めたり、
マスクを転売したり、、
テレビでは台風のとき同様に毎日~毎日と、
死亡者のカウントを発表するけど、
治った人の数の多さを何故に報じないか!?
医師の間からも疑問が投げかけられている。

 そんな報道の中で、
信じたフリをしながら「今がチャンス!」と遊びほける人たちが集う場所がゴルフ場だ。

千葉県でまた新しい発見があったので紹介しちゃいます。
ベルセルバカントリークラブ
ゴルフ場銀座と呼ばれ、
競争率が高い市原鶴舞インターから3分、
我が家からドアトゥドアで50分と便が良い。

 以前はタクエーカントリークラブと言い、
ネーミングから敬遠していたけど、
経営破たんして素晴らしいゴルフ場に生まれ変わった。
宿泊施設も充実し、
冬季は北海道からのツアーも盛んらしく、
天然温泉も付随して露天風呂やサウナも完備。

IMG_4833.jpg

 コースも広々としていてメンテナンスも上々。
プレーフィの高いゴルフ場なら当たり前のことだけど、
これほど安く遊べるコースで素晴らしいメンテは見事です。
どうしてもプレーフィを下げると同時に来場者の質も下がるので、
マナーの悪いゴルファーが増えるのは痛し痒しでどこも一緒。
こんな時期でもお客様で賑わっているから整備も行き届くのでしょう。

 食事もまぁまぁで、
僕の好みのメニューが満載だったために、
けっこう迷った挙句にざる蕎麦大盛りにミニしらす丼セット

IMG_4830.jpg

 温泉に入れて、美味しいご飯を食べて1万円はお値頃と言えるのではないでしょうか。

 会社に帰れば労働組合が業務停止しろ!」と騒ぎ、
政府を失墜させる粗探しで現実に戻されますが、
政府支持者はみんな楽しく遊んでまぁ~す。
「ありがと~~~」

越生ゴルフクラブ

IMG_4797.jpg

 今日は埼玉県でゴルフをしてきました。
越生と書いて“おごせ”と読みます。
今回で2回目の訪問。前回からは15~20年ぶりでしょうか…
新宿歌舞伎町の小さなクラブの貸しきりコンペでしたが、
今は亡き芸能人も駆けつけた盛大なコンペだった記憶です。
なので2度目とは言え、、コースレイアウトは全く覚えていませんでした。

 実は天気予報のせいで急遽コース変更を強いられまして、、、
普段よく遊ぶ仲間同士だったら間違いなく順延のパターンなのですが、、
初めてお手合わせをする方の要望で
前日の夜に千葉から埼玉に変更させていただきました。
キャンセル料を取らない千葉県のゴルフ場には借りができたし、、
前日に予約を入れていただいた越生さんには感謝です。
静岡~神奈川~千葉県ではかなりの降水量が予想できたもんね。
 代替ゴルフ場はピンポイント予報と雲の流れで推測し、
逃げ道は北関東!」って事で決定。
おかげさまでお日様は顔を出さないものの、
傘を差さない程度の霧雨で、
気温は最近では寒いほうでしたが、
割りと快適に遊べたと思います。

 丘陵コースでアップダウンはありますが、
コースデザインにより巧く吸収されていて、
ストレスにはならなかったし、
広いフェアウエイとコースメンテナンスの良さにはビックリでした。

IMG_4794.jpg

 食事は普通かな、、(
僕は石窯麻婆定食をいただきました。
お勧めは“チャンポン”だったんだけど、、
埼玉でチャンポン。
東京の人間にはピンと来ないっす、、、
しかし隣のテーブルで食べていたチャンポンは美味しそうでしたヨ。

 広いフェアウエイに放つティーショットは易しかったのに、
雨でもグリーンは軟らかくなく、端に切ったカップの難易度に思うようにいかず、
スコアは43・42
なんか最近、同じ言い訳になっているような気がしてきたね。(

 高速のインターチェンジからは多少の距離があるものの、
坂戸スマートIC利用だと混雑もなくスイスイで、
時間もかかりません。
総合評価の高いゴルフ場だったと思います。


 昨日の競馬、
中山記念は面白かったですね。
最後は気になるソウルスターリングを買わずにはいられず、
3連複と3連単をゲットした「ヨッシャ~高め!」と思いきや、
4着が僕の勝負馬券で高額馬券購入だったから、
3着と4着が入れ替わったほうが高配当でした。
ま、、当たっているうちが華ですな。(

船橋カントリー倶楽部と国道16号線

IMG_4760.jpg

 素晴らしいゴルフ場でプレイが出来ました。
千葉県に越した友人と10年ぶりって事もあり、
懐かしくなるコースを選択。⛳️
冬の間の閑散期だからでしょうか、、、
超破格値にビックリ
ゴルフ場はフラットな林間コースで四季折々の樹木が植えられ、
歴史を感じる重厚感がありました。

 来場者も少なく、
前の組も後ろの組も横を見てもレストランでも混雑感が全く無く、
ゴルフ場の難易度以外はストレスを感じないホールが続きました。
難易度と言うのはグリーンです。
何でこんなに硬いの!?」って言うくらい、
凍ってもいないのに、ボールマークがグリーンに付かず、
逆に音を出してバウンドする感じ。
そしてお碗のような丸い砲台グリーンなので、
上手く打てたショットがことごとくグリーンから零れ落ちました。
 ボールマークが無いので転がりも速くスムース。
オマケにピン位置が端っこに切られていたので、
アプローチやパットにもストレスが溜まりましたねぇ~
ん~やられました(
スコアは91回。

IMG_4759_20200226034845973.jpg

 食事は美味しかったです。
箸袋のプリントを見て、
料亭に業務委託か?」と思ったほど見栄えも良かったなぁ~。
さすが船橋CC

 あと忘れていたのが、悪名高き国道16号線
神奈川の相模原からコンパスのように八王子~埼玉~柏~千葉と物流の車から、
通勤の車で大渋滞する道路です。
相模原は高速のインターを含めてインフラ整備をして渋滞も解消しつつあるのですが、
船橋の通勤ラッシュは半端無かったです。
ゴルフ場が空いていたおかげで時間を1組遅らせていただいたからスタートは出来ましたが、
この渋滞を嫌って皆さんアクアライン方面に行くんだなぁ~と思ったな。
距離は近いし、コースは素晴らしいのにね。

 さてさて、、
久しぶりにスマホの運転能力テストを覗いてみると、、、
77点!!」

IMG_4763.png

 20点満点の評価の中で一際低かったのが減速の安定性
これには言い訳があります。
ブレーキパッドのカスがホイールに付着しやすい車なので、
なるべくブレーキを踏まなくて良いように車間距離を空けて走ります。
「ブレーキを踏まな過ぎる」のかも知れません。
アドバイスがこちら。

IMG_4764.png

 車の保険料算出にこう云う評価を織り込む会社が出てきたようです。
単純に走行距離とか、、ゴールド免許と言うよりも、
この点数で価格を決めたら、、、
「安全運転をする人が増えて、煽り運転をする人が減るのになぁ~」って思うよ。
なかなか危険運転を立証したり、
法で罰するのが難しいなら、
安全運転者に対し何かで褒美があっても良い。(^^)
タクシーや物流のドライバーにも必須だしね。
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ