FC2ブログ

通称、高野連って!?

日本高校野球連盟。
最近なにかと変な噂で賑わっている。
朝日新聞とNHKと組んで、
相当な額の資産を有する利権まみれと言うのだ。

そして昨日のニュース。
韓国人の気持ちに配慮して、
言われても無いのに韓国での「出入国時や移動時に日の丸を外す。」世界大会への遠征なんだとさ。

IMG_3784.png


元々日の丸や大和魂が大嫌いなのは分かるけど…
高校生に強要して良いものだろうか?
もしそうしないと身の安全が担保されないのなら
出場を辞退するべきだとも思う。

金儲けの為だけに子供達を利用しないで、
有り余る金を甲子園出場校へ還元してあげても
バチは当たらないぜ😅
宿泊遠征費で出場校は大変なんだからさ💦


 さてさてサッカーはACLがいよいよクライマックスを迎える。
バスケを見た後だと、なかなかシュートを打たないもどかしさで、
変などきどき感を感じました(笑)

IMG_3783.png

 東アジアのベスト4では浦和と鹿島が奮闘している。
何れも敵地のアウエー戦をドローとしました。

 こちらも日程がタイトで、
Jリーグを取るか?
アジアの闘いを取るか?
皮肉にも浦和と鹿島はJリーグで苦戦中だ。
もう少し日程を調整出来ないものかなぁ〜
サッカー協会も金に目が眩んでるから無理か😨

IMG_3782.png
スポンサーサイト



ベイスターズ、、、痛恨の2連敗

m_yakyutaro-20151007130835543.jpg

 広島カープの1強で優勝が決まり、、、
2位にはヤクルトスワローズ
興味はクライマックスシリーズの出場権を賭けた、
3位争い
最後の最後まで4チームに可能性を残したけど、、
ドラゴンズが抜け
タイガースも白旗
だいたい金本監督と心中!!みたいな自分流の好みで集めたスタメンじゃ、
無理もないでしょう
脱走した榎田が西武で11勝。
大和が横浜で大活躍
藤浪も阪神を出れば直ぐに立ち直れるのにね~
大リーグの方が合うかも
韓国的な根性野球じゃ5位がいいとこ(笑)

 そこで3日前までは、
横浜が抜けたかなぁ~」と思ってた。
しかし2位のヤクルトが牙を剥く
バレンティンが打ち、山田が走り、石山が締めくくる
成績上位なのが分かった2試合だった。
キャッチャーが「イイネ~」
井野捕手
強気にインサイドを要求し、
若手のピッチャーが臆することなく、
直球を投げ込む
左バッターの大砲が1人いたら、
カープにも勝てるんじゃないだろうか??
先発投手は大した事がないんだけど…
中継ぎから押さえが「イイネ!!」
 
img_0.jpg

 一方、どうしちゃったんだ!?ベイスターズ!!
大砲4人衆が沈黙だった。
宮崎、ソト、筒香、ロペス
全く打てないし

 やっぱジャイアンツかなぁ??
ドーム球場の恩恵があり、
日程が最後には有利な感じだ。
菅野をフル回転で使えるもん
今日もカープを0封だしね。

 本当なら東京出身なんだから、
ヤクルトを応援しなくちゃ、、なんだろうけど、
ラミレス監督になってから俄然、、
面白い野球してる横浜
最初からヤル気のなかった高橋監督より、
ラミちゃんをクライマックスに出させてあげたいなぁ~

田中将大投手の仁王立ち

original19.jpg

 大リーグ中継、、
今年は大谷翔平一色だったから、、
ヤンキースやドジャースの試合は見なくなってたけど、、
久しぶりに観てビックリ仰天
 毎年、10勝以上。
チームのローテーションの中心にいるマー君も、
楽天時代の覇気や鬼気迫る表情とは無縁で、
アメリカでは、たんたんと投げてた印象だった、、
 しかし今夜の7回の裏、ノーアウト、ランナー2塁、3塁の大ピンチを、
0点で切り抜けたシーンに、
日本時代「ピンチになるとギアが上がる」と言われた快投を思い出した。
圧巻だったね

 岩隈、ダルビッシュは故障で2018年を棒に振るったけど、、
平野と前ケンはフル稼働で頑張っている。
大谷も投手として明朝に復活するし、、
男子ゴルフと言い、、
ベースボールと言い、、
アメリカ秋の陣は、「男」が熱いねぇ~

 一方、気になるのは日本の野球
「チャレンジ」って検証システム、
時間がかかるし、
「こんだけ誤審があったんだ」っていう位にひっくり返る(笑)
ただでさえ囲碁、将棋のリズムみたいに展開がノロいのに、
もう少しスムースに判定して欲しいよ
 平日に小さな子供が10時や11時まで、
大騒音の中で応援しているのが良いのか?悪いのか??
家に帰ったら真夜中だぞぉ~


 最後に、、陸上競技。
前から疑問だったのは、
女子短距離走のユニフォーム、、、
水泳選手より露骨な肌の露出と、
ビキニパンツの「コマネチ」カット。
空気抵抗と関係があるのかと思いきや、、
男子はヒザ上までのパンツに、
お腹は隠れてる
陸上人気を煽るための露出かな~

 ビーチバレーと言い、、
女子プロゴルフ。。。
見せたい選手と、スケベ親父&カメラ小僧が交錯する
日本のスポーツ観戦ってどこに行くんだろう

甲子園での出来事

aee99191-s.jpg

 岡山県、創志学園VS山口県、下関総合。
昨日の第一試合だったんですが、、
同じ中四国地域の代表同士、面白い試合だった。
 僕の目を引いたのは、
気合の篭もった投球の西投手(写真)が、
主審からガッツポーズで注意を受けたこと。
監督は負け惜しみか?
あの子の個性なんだから、どこが悪いの!?」と、
ルールを知らないのか、、不服の弁を述べた。

 そりゃ~県の予選から同じ事をしてきて、
いきなり甲子園の2回戦で注意を受けたんだから、
そう思う気持ちも分かる。
だいたい主審をやってみると分かるけど、、
アウト&セーフ
ストライク&ボールの白黒判定には厳密対処できるもんだけど、、
非紳士的行為とか、、ユニフォームの着こなしで注意をするのは勇気がいると思う。
「よくやった!」
素晴らしいジャッジだったと思う。
明らかにバッターを睨み、勝利の雄叫びを上げている。
 僕らの時代はバレーボールでさえ、こんな感じだったから、、
覇気があって個人的には好きだけど、、
ルールで明記されればアウト!」
傷口に塩を塗りたくなかった??
彼の投球毎に落ちる帽子も注意対象だったと思う
帽子は頭に載せる物じゃなくて、、
被るんだ

 遠い昔、、
草野球の日産グリーンカップへエントリーしたことがある。
もちろん身の程知らずで1回戦負けだったけど、、
対戦相手が運悪く、前年度の全国ベスト8
ゲームセットのあとに、審判が勝者を呼びとめ、
貴方達は東京ドームに行くチーム
今日は相手なりの判定をしたけど、、」
上に行ったらボークを取られるから注意して!」
と投手に助言を与えていた。
内心悔しかったけど、、
たぶん僕らのピッチャーに合わせた判定をしていたんだろう。
 僕が今、バレーの主審をする時のバイブルになっている。
下手くそが集まった草バレーの試合で、
厳格に反則を取ったら、ラリーも続かないし、、
プレーしている選手も面白くなくなっちゃう。
所詮、「遊び」のジャッジは遊び心が大事だよね~。

 しかし甲子園、、
後はプロ野球に行く選手もいるだろうし…
高校生最高峰の舞台だ
「個性だから良いジャン」は無いと思う。
と同時に、、
県予選のレベルの低い試合でも、
試合が終わったあとに、
監督や投手に助言できたのではないのか

想像以上の大活躍

GettyImages-955604282.jpg

 正直、投手として成功し、
バッターとしては苦戦するんじゃないかと思わせた、
大谷翔平選手
ここまでは、肘の状態で投球が出来ない時期もあり、
投手としてより、
バッターとして、
エンジェルスの無くてはならない存在として輝きを放っている

 一番の驚きはパワー。
若干かかとに体重が残る、
イチロータイプのスイングをしているので、
飛距離では通用しないんじゃないかと思ったけど、、
どうしてどうして、、、
大リーグのバッターに引けは取らない打球スピードと飛距離を証明している。
左バッターは総じて、
打球がグラウンドに飛んでいくと、
自分の背中の方(一塁)に走らなくてはいけないので、
かかと体重になりやすいのだけど、
ボディーターンが半端なく早いんだねぇ~
松井秀樹さんより飛ばすんじゃないの!?

 大谷選手の成功は人柄とスマイルだと思っている。
人を惹き付けて魅了するんで、
同僚からも好かれている感じが伝わってくるよ。

 このあとアメリカに渡って欲しい日本人。
ソフトバンクの柳田選手と、西武の菊池雄星投手、、
スマイル」の部分でどうだろう??
サッカーでもベースボールでも、
成功の鍵は人間性と、同僚と馴染むことだと思う。
大谷選手の成功から学んで欲しいねぇ~

構え(アドレス)もカッコ良いや


さてさて、、、
土曜の夜から台風が本州に上陸するらしい
次から次へと自然の猛威が襲い掛かってくるな
土日の仕事はどうなるんだか…

苔の香りを嗅いで、癒されながら心を落ち着けておこっと

IMG_2120_20180722123601559.jpg
  (趣味の生きているコケ球
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ