FC2ブログ

違反キップを切られた話と、ブルーバードSSS

IMG_3906_2019103113120597d.jpg

 昨日、一時停止違反の切符を切られました。
当然のように標識も見づらく、
地元の人間しか知らない場所で、
隠れてビデオを撮りながら監視する取り締まり。

 引っかかりやすいのは、
その一時停止は歩道を歩く人の安全を担保する停止線なんだけど、
通行人は殆んど通らずに、
すぐ5~6メートル先の大通りと併走する細い路地。
ドライバーの注意は大通りの手前の一時停止で、
歩道の薄く消えかかった停止線など見落としてします。

 なんか悔しかったのは知っていて止められたこと。
僕も往生際が悪いほうではないので、
自覚があればすぐに謝り、
5%くらいの、「気をつけてくださいね!、今回は多めに見ます。」に賭けるのだが、、、

 論点は停止線の何メートル手前で停まったか!?でした。
若くビデオを撮っていた警察官が、
「停止線の手前1メートルまでが法律で決まっています!」と言われたのが、
僕の教習場で教わった、
「停止線は越えてはならない」
「停止線の手前は間際(安全確認ができる近さ)」
と相違していました。
道交法が変わったのかもしれないと思い、
1度保留にしてもらい、
「後から弁護士さんを連れて出頭するよ!」と確約し、
確認してみると、、、

 「直感さ~ん!違反金は7000円だし払ったほうが安いよ」
「直感さんの記憶で法律は合っていて、手前は解釈になるんで引っくり返せますけど、、」

「警察官に恥をかかせると倍返しをくらいますよw地元なんだし(笑)
言っている意味は直ぐに理解しました。
7000円の罰金に時間とお金と労力をかけて正当性を証明するバカはいない。
要はアンラッキーで地雷を踏んじゃったって事。
運気が下がり気味だから二次被害に気をつけよう!
と気持ちを切り替えたほうが良いパターン。

 夕方1人で出頭し、
言い訳も正当性も主張せずにサインしてきました。
向こうも後から1メートルの件を一緒にいたベテランに指摘されていたのでしょう。
バツが悪そうにサクサク急いでくれて、
お互いに無言で立ち去りました(笑)

 だいたいからして憲法も法律も難しい日本語で拡大解釈出来るようになっているのがおかしく、
飲酒なら何ml スピードなら何kmって数値の記載があって、
子供にも理解できる日本語で作るべきだと思うよ。


 さてさて、、写真は昭和44年頃~47年に大ヒットしたブルーバードSSS
我が家の近所では旧車と言われるクラシックカーを、
綺麗にレストアップしている方を多く見かけます。
余程のカーマニアだと思う。
現在のコンピューターに支配された燃費が良く手のかからない車と違い、
この年式の車なら相当に気を使われて乗っているのでしょう。
 だけどエンジン音や、キャブレターが空気とガソリンを吸い込む音、
マフラーの排気音をSSSの前を通るたびに想像して一時停止(爆)しちゃうもんね。

 この頃は日産が日本車の先頭に立ち、
トヨタなんて目じゃなかった時代。
今見ると1600ccにしちゃぁ小さく見えるし、
トランクもキャディバッグは積めなそう
フロントのスポイラーがデカ過ぎるのが少しイモっぽいけど、
ワタナベのスポークホイールが足元を輝かせます。
不思議と日産社にはこのホイールが全車に合いますし、
トヨタはスピードスターって派手なアルミホイールが似合ってました。
僕みたいな通勤には使えないと思うけど、、
1日借りてドライブに言ってみたいモンですな。
スポンサーサイト



いすず ピアッツァ

yjimage117.jpg

ふと気付くと、「いすず」と言う自動車メーカー、、、
最近ではトラックしか作っていないのか、
自家用車の話は聞かなくなった

 僕が免許をとった頃、
117クーペと言う車は、
マツダのコスモに並んで高嶺の花だった
昔はフェアレディだったり、、高級車はクーペだったよなぁ~

 当時のいすずには勢いがあり、
ラリー界ではジェミニZZが有名だったし、
117の後継モデル「ピアッツァ」も、
イタリア人デザイナーのジウジアーロがてがけ、
足回りはドイツのイルムシャー、
ハンドルはMOMO
ホイールはBBS、
高級グレードにはロータスチューンなんかもあった。

 美人ジャズシンガーの阿川泰子さんがCMソングを歌い、
キャッチフレーズは「シニア感覚」(笑)
ま、大人のスポーツカーってところだろう

 なぜ急にピアッツァか!?と言うと、
何回かブログに登場したオジサン、、
別名「おやつをくれるおじさん」
自分のワンちゃん、
柴犬の隆一君はおやつを食べないのに、
大袋のおやつを持って散歩し、
放置されているワンちゃんに食べさせて回るサンタクロースみたいなオジサン。

 そのオジサンの愛車がピアッツァで、
1980年代のクラシックカーを大事にして乗っていたんだけど、、
大晦日に亡くなってしまったんだ
で、、その車の処分を託された、、、って、長い話

 自分でも乗ってみたいなぁ~って願望と、
駐車場、税金、維持費を考えたらどうなの!?
って感情が入り組んでる今日この頃

 まだ試乗していないし、
グレードや走行距離等のコンディションが分からないので、
数ヶ月乗ってから転売するのがベターなのかな、、、

 可哀想なのが隆一君。
まだ主人の他界を認識していないし、、
他人に懐かないから散歩も大変
ウチのワンコ達も「最近オジサンと会わないな~」って不思議そうな顔をしてる。

 オジサンの登場する時間帯には、
登場する方角を眺めちゃ「クゥ~ン」を鼻を鳴らしてるし
ずいぶんご馳走になったね~
あるところじゃ「ウチの犬におやつを上げないでください!」
って張り紙を張られたりもしてたけど、、、
 ご冥福をお祈りいたします

ボルボとメルセデスを比べたら…

IMG_5719.jpg

 まだ名義変更も済んでいないので、
群馬ナンバーが付いている「C200 
アバンギャルド(前衛)というネーミングだけあって、
ボディシェイプが惚れ惚れするヨ

ボルボは2400ccで、全長が18センチ長い。
駆動が前輪なので、
ホイールベースの長さが気にならなかった。
意外と小回りも利いた
たった18センチなのに、トランクの大きさがかなり違う。
やはり荷物を積む用途の車なんだね、、、
サスペンションもピックアップトラックのように感じるときもあった
燃費は平均で8.5km.
アクセル、ブレーキ、ハンドル、、
どれも遊びがあり柔らかく疲れない。

IMG_5718.jpg

C200のトランクは飾りだね
4人乗ってゴルフに行くのはキツそうだ
サスペンションは完全なスポーティ自家用車。
ゴツゴツとこないのですが、
コーナーを曲がるときの粘りは半端ない
ここがメルセデスの所以なんだろう。

アクセル、ブレーキ、ハンドル
何れもカチっとしていて重い。
先日のピアノの比較も思い出した
鍵盤の重さをしきりに言っていたからね…
ここは完全に好みなんだと思う。

1800のコンプレッサー
ターボやスーパーチャージャーとも言うけど、
空気を過剰に吸い込みパワーアップする機能が付いている。

最初はコンプレッサーが利いているから1800に感じないと思っていたけど、
実は利いていなかった(
ガクっと踏み込むと、
いきなりタコメーターが上がり高速ゾーンに入る
感触として2800~3000のパワーを感じました。
なにせ車重はけっこうありますからね~

燃費は9.5位走りそうです
あと、、オーディオの音が超イイ

IMG_5717.jpg

 来週は車庫証明をとったり、、名義変更をしなくちゃな
なんか、、とっても好きになれそうな車でした
たぶん乗っていて疲れないのがボルボ。
疲れそうだけど、惚れ込みそうなのがメルセデスって感じだと思います



さてさて、、日曜の重賞レース
自信があるのは中京かな、、
第53回 CBC賞 GⅢ 1800
メラグラーナ
タイムトリップ
トウショウドラフタ
アクティブミノル
シャイニングレイ 
×アルティマブラッド


一番人気から入るので絞り込んで


福島 第66回 ラジオNIKKEI賞 GⅢ 1800

ビービーガウディ
セダブリダンテス
サトノクロニクル
バルベーラ
ウインガナドル
押 ③ ④ ⑤ ⑫

穴馬から買うので手広く賭ける

GOOD LUCK

仮ナンバーを取得する役所の部署

IMG_5704.jpg

 車検が切れた自動車を、
オークション会場まで自走させるのに、
写真のような「仮ナンバー」が要る。

これを取得する部署が健康保険や年金窓口の並びで、
児童相談? 保育園などを担当するような窓口が担当する。
心細そうで心配顔のお母さんの中にいると、、
なんとも不思議な気分になる
居心地は悪いがしょうがない

これを装着し、
陸運事務所へ行き、
自分の車を抹消して、
税金やリサイクル預託金を返却してもらい、
オークション会場へ持ち込む

で、帰りに落札した車を引き取ってくるのだ

本来なら車屋さんがする仕事ですが、
僕は自分でやってしまいます


落札した車はコレ

IMG_5712.jpg

 20000台のうちから、
前日までに候補を10台くらいに絞り…
朝の9時からオークションに参加するも、
希望の車は落とせずに17時を過ぎる。

最後から2番目でようやく落とせたコノ車

があったと思いたい

午前中がお買い得だったんだよねぇ~
日本人の平均的マインドが邪魔をして、、
「まだ始まったばかり…」
「あとからまだまだ出てくるから…」
「ゆっくり吟味して…」
なんて悠長に構えていると、

考えることはみんな一緒(
選ぶ車も偏るし、、、
簡単にはいかないんだねぇ~

ま、肩の荷が下りた木曜日でした

愛車の冬支度

IMG_2734_201612071256157d4.jpg

スタッドレスタイヤ
先日、関東では54年ぶりとなる降雪時、
わりと装着した人が殺到したけど…
直観さんは我慢した(

今週の週末に栃木遠征が控えているんで、
悩んだ挙句、、
昨日交換してきました

関東ではここ数日暖かく、
スタッドレスで熱い路面を走ると、
滑りやすいし、、減りも早いんです

土曜は足利、日曜は小山、
本来なら泊まりだし、
仕事の発注先からは宿泊も進められましたが、
往復260キロを2日続けることにしました

僕がゴルフを始めた30数年前…
ゴルフ人口よりゴルフ場が少なく、
ビギナーが遊べるところは遠い所ばかり、、、

その頃なら平気だったロングドライブも、
今は苦痛になっちゃったよw

タイヤ交換をしてもらったお店で
ブレーキパッドが残りわずかです!」と教えてもらい、
ディーラーに寄ろうとしましたが、
オートバックス等で交換できますよ」と聞き、

行きつけ?()のイエローハットに寄ると…
(地元ではソノ2店が量販店の2トップ)

すると不愛想でナメた接客の女性店員から
在庫なし
結局オートバックス

すると知識豊かでプロのメカニックっぽいお兄ちゃんが、
お任せください!!」
今日中に交換します

超頼もしい
しかし待ちが4時間!?)

どうもタイヤ交換やら、、
オイル交換等で工場がわんさかしていた。
そして工賃を聞くと…
ディーラーより若干安いだけ
9720円

場所を変えてネットで検索してみると…
少し遠方なら4000円。
家の近所で5400円で持ち込み交換をしてくれるのを発見

そこではブレーキパッドが4000円も安く売っていました
ま、部品で松竹梅があるのは100も承知だし、
待ち時間が無く適正?な工賃」で交換してもらえれば
万々歳!!」

早く雪が降らないかな、、、() 
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ