ATPツアーファイナル雑感と、マイルCS「直観さんの見解」

yjimage_20161118214923717.jpg

何回も話すけど…
ツアーファイナルとか、
プレーオフって面白いねぇ~

錦織選手が出るまで興味もなかったけど、
テニスも例外じゃなかった

隊長の悪いバブリンカ戦を圧勝した次の日の新聞より、
惜敗した熱戦錦織VSマレーは熱かった

相手は世界ランキング1位ですが、
エアコンの効いたインドアでは全く見劣りしないのも分かった
特に第1セットのタイブレークからの攻防は見事だったねぇ~。

錦織選手、
格下との対戦で受けちゃうより、
ランキング上位にアノ手コノ手で駆け引きする方がパワーアップする。
攻める守備
サーブレシーブ、、
セオリー通りの位置に守らず、
深く構えて広いスペースにボールを呼び込んだり、
左右でもマレーを心理戦で悩ませました
マイケルチャン効果だな。

第2セットからは、
マレーも裏をかいたり、、
裏の裏に打ったり、、、マジで面白かった


さてさて、、、
競馬で予想が面白いのは、
出走馬がどんぐりの背比べだったり…
一長一短の馬が多く並んだ時、
の香りが漂い、、予想家を熱くします
日曜、京都のGⅠ
マイルチャンピオンシップがそんな感じ

今回の肝は枠順と脚質、展開
人気しそうなアラジンとロードクエストが内枠に入り、
逃げたいミッキーが8枠

アラジン等は一度下がってから外に持ち出し、
4コーナーからまくっていくでしょうから、
僕の中では評価を下げます

ミッキーはクラレントが玉砕戦法に来ない限り、
スタートして距離のある京都の1600ならマイナスにならないと思う

でも狙う馬は好枠から好位に付けれる、
ディサイファ
ヤングマンパワー
イスラボニータ
ネオリアリズム


ディサイファ以外は外国人騎手で人気になっちゃうかもしれません
それに全部関東馬、、、
1~3着独占は考えにくいから、、、
押さえでミッキーアイルか?フィエロ
 
土曜の東京
東京スポーツ杯2歳S GⅢ
オーバースペック
ブレスジャーニー
ムーヴザワールド
キングズラッシュ
△スワーヴリチャード
△ト
ラスト

Have A Nice Day
スポンサーサイト

全米オープンテニス

20160908-00010011-tennisnet-000-3-view.jpg

世界ランキング1位のジョコビッチ選手と、
同3位、ワウリンカ選手(写真)の決勝戦になった

ニューヨークのナイトセッションは観測史上最高温度
準決勝は高温多湿の消耗戦に選手たちは音を上げていました
ジョコビッチ選手は「決勝を棄権するんじゃ!?」くらいの消耗

錦織選手が1セット目を獲った時に
!!メジャー制覇??」と、
僕の気持ちも上ずった(

しかし、、
夏も涼しいスイス出身のワウリンカ選手の方が
ポーカーフェイスと言うか…
キツい!という表情を出さずに、
一番の勝負所でその日最速のサーブで逆転勝利する

おと一歩のところで手が届かなかったメジャー。
その一歩の広さも痛感した準決勝でした


土曜の紫苑S、
買えば来ない川田と、
軽視すれば余計なことをする戸崎
僕の相性がモロに出たレースになってしまった
獲りガミ馬券も持ってなく完敗

気を取り直して日曜に挑む

阪神メイン、
セントウルS G 1200m
 エイシンブルズアイ
 ①ビッグアーサー

馬連とワイドの2点勝負

中山メイン、、、難解だ
京成杯オータムハンデ GⅢ 1600m
逃げ馬が不在の時に起きる現象は2つ…
ドスローかハイペース
平均的なペースにはならない場合が多い
特に突出した馬がいない時にはスローになるのではないだろうか
の先行粘り込み狙いの3連複で

ピークトラム
ダイワリベラル
ラングレー
ロードクエスト
      


以上! Have A Nice Day

日本女子テニス会の新星!? 大坂なおみ選手

yjimage_2015040322464990f.jpg

去年、当時16歳の若さで世界ランキングは406位。。。
アメリカの下部ツアーで大番狂わせ
相手はランキング19位、
元全米チャンプのサマンサ・ストーサー(豪)
いきなり脚光を浴びた大坂なおみ選手。。。

現在はフロリダで暮らしてるけど、
3歳までは大阪府で過ごしたそうだ
日本語も話し…
部屋の中も日本風

尊敬する選手はウイリアムズ選手だそうだが、
夢は東京オリンピックでの日本代表 

身長183センチは女王シャラポアと同じ
サーブに角度を付けられるのが特徴です

去年のジャイアントキリング以前は、
スポンサーも付かず、
お父さんが練習メニューを作り、
用具も自腹…
ガットはお父さんが張り替えた

3月の日本オープンで凱旋し、
ランキングを238まで上げました

まだまだかも知れませんが、
まだ17歳ですからね~
東京五輪では23~24歳でしょ、、、、
ランキングが50位以内に入らないかな

アフリカ系の優性遺伝か、、
一見は普通のアフリカ系アメリカ人だけど、
良く見ると日本ぽいかも(笑)

yjimage2_20150403224655ecb.jpg

こういう感じの人、
近所にも増えまして、
違和感が全然なくなりました

彼女の活躍は、
親の大反対で駆け落ちした家族と、
日本の実家を再び結び付けたとか。。。。。。。

これから順調にいくせいされると良いですね
まずは松岡修三サンに会わせるか(笑)


日曜の競馬…
また天気の読みが難しいです
ギリギリまで馬券購入は我慢しましょう

産経大阪杯は3連単フォーメーションで20点くらい買うつもりです。
キズナ
スピルバーグ
ショウナンパンドラ
デウスルト
△ロゴタイプ
△エアソミュール
△カレンブラックヒル


ダービー卿チャレンジトロフィー
好きな馬と好きな騎手で馬連とワイドを軽く。
中山は渋ってもやや重でしょう
モーリス
シャイニープリンセス

DAVIS CUP JAPAN VS CANADA 2015

0309a.jpg

錦織圭選手が孤軍奮闘
団体世界シリーズの、
ベスト8を狙う日本とカナダの大激闘。
錦織選手に続く2番手が手薄な日本において、

今日の試合、最終日のラオニッチ(ランキング6位)戦が凄かった
両国のエース対決だ。。。。

0309c.jpg
  (AIR KEI 炸裂

220キロを超える破壊力抜群のサーブを持つラオニッチ、
守備にも秀でたものを持ちます。

ファーストセット、
相手のサーブが唸りを上げ、
グラウンドストロークでも優位に立たれて、
チャレンジは失敗を続ける、、、

殆ど無抵抗で落とします

ただ外国ではマラソンマンと呼ばれ
フルセットを走りきる走力を持つ錦織選手は
見ている僕等の予想を遥かに跳ね除け、
上手にペース配分をしていたようです

応援もサポートしていました

0309d.jpg

両国が赤白の国旗なので、
ユニフォームを含め、
会場も赤と白しか無い、、
若干変な感じだったけど、

身長差20センチ。
サーブの打点は30センチ以上も違うでしょう
ただホームの期待と重圧か??
ファーストセットから飛ばしすぎたかも知れません

セカンドサーブも220キロを打ち込むラオニッチ!!
入る確立は65~70%。。。
セカンドサーブ狙いの錦織選手と作戦の攻防も凄かった

0409b.jpg
 (自身の快勝にも、この引き締まった顔…)

卓球をテーブルテニスと呼びますが、
豪打の中に多種多様なスピンの変化も、
ランキング4位と6位の激突では見モノでした

バレーボールのスパイクでも、
ブロックに当てるときに斜め回転や横回転を付けるんですよw

ちょうど1ヶ月、バレーから離れちゃいましたね
テニスでも男女のボールを代えるらしいのですが…
普段から柔らかい空気圧で遊んでいるから、、
弛むんだね

久しぶりにパンパンのボールで受けた突き指…
ずいぶん治癒に時間が掛かりました。。。。
錦織選手の奮闘に僕も熱くなってきたゼ

そろそろスイッチを再点灯しまっせぇ~

0309e.jpg

メンフィスオープン3連覇!!

錦織圭選手
第一シードの重圧を撥ね退けて、
エルヴィス生誕の街で見事に優勝しました

0218q.jpg

雰囲気のいい、
趣のある大学の構内にあるアリーナ(インドアコート)
さすがアメリカです
ギターがトロフィー代わりと言うシャレも良いですね

日本人選手が第一シードになっているのも強烈ですが、
世界ランキング5位
この1~2年の躍進を僕なりに観察して見ました

準決勝は勝つには勝ちましたが、
試合後の表情どおりに、かなり苦戦

0218b.jpg

錦織選手のテニスを例えるなら、
「バレー東洋の魔女か…
相撲で言うなら、
曙から強烈なツッパリで押し込まれ、
土俵際まで下がりながら前褌をつかんでうっちゃる
千代の富士? 朝青龍!???

最近のトレンドが…
190センチを超える長身選手の豪快サーブで、
一気にアドバンテージを取るテニス

拾いまくって根気勝負に持ち込むには、
相手より強い精神力と、
心身ともにタフなスタミナ。。。。
頭脳…イマジネーション
そして卓越したスキル
そこが重要な気がします

0218a.jpg

近年、飛躍的に伸びたのはイマジネーションじゃないでしょうか??
練習で教えて出来るもんじゃありません
日本人が一番苦手な分野だからね

戦術として感じたのは、
強いファーストサービスには勝負しない
5回に1回ブレイクをすればイイのですから、
ファーストの確率が悪くなったセカンドを狙う

自分のサービスゲームは、
グラウンドストロークに持ち込み、、落とさない
エースを奪うと言うより、
リターンエースを食わないように気を付けていましたね

戦術が明確になり、
圭スタイルが確立しています


とにかくに拘るコーチ…
フォームや守備位置ありきで小さくまとめる
そういう指導者からはどんどん離別していくモンだと思っています

各スポーツ界に外国人ヘッドコーチの招聘に動いています。
これだけ決定力が無い選手でも世界で優勝できる現実を、
サッカーでも取り入れて欲しいと思いますねぇ~

日本人の決定力不足を解消するには数十年は掛かるでしょう
世界のランキング上位と同じ土俵で5分の試合をしようとしているように見える

スキルとスタミナは持ち合わせているんだから、
東洋の魔女的な戦術&イマジネーションを見直して欲しいもんだ
錦織選手みたいにネ
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ