FC2ブログ

フグ、、ゴルフ、、焼き鳥、、、お付き合いは大変っす。

yjimage202006.jpg

 東京の飲食店が再開して、
街に活気が戻ってきたと同時に、
嬉しいかな“お誘い”も増え、
前から決まっていたゴルフの親睦会とシンクロして、
妙なハードスケジュールになってしまいました。

yjimage0617.jpg

 麻布十番のふぐ武さん。
十番自体の人出は平日にも関わらず半端なかったけど、
賑わっていたのは外国人が集まるオープンカフェバー。
ここは日本か!?って大盛況。(
しかしフグ武さんはひっそりと佇んでいました。
?? お客さんは僕たちしか居なかったよ。

 そして寝不足で向かったゴルフ場は千葉県市原市の立野クラシック
還暦を過ぎてもマスターズトーナメントの予選を通過する、
ベルンハルト・ランガー氏の監修したコース。

IMG_5376.jpg

 まぁ整備は完璧で綺麗なコースでした。
おまけにグリーンの滑らかな転がりは素晴らしいの一言。
久しぶりにキャディさんを付けて頂きました。
調度品も目を引きます。

IMG_5375_20200617224656cc5.jpg

 6月から平常営業って事で、
お風呂もレストランも通常に戻るということでしたが、
レストランでは1人毎にプラスティックの仕切りがあり、
お風呂の湯船にお湯はありませんでした。
「どこが平常通りなんじゃぁ~」

IMG_5373.jpg

 ここでは前から食べたかった、
鯛茶漬けを頂きました。
出汁を冷製にしてもらったおかげで旨さ倍増。

IMG_5374.jpg

 ゴルフの内容は良いんだか?悪いんだか!??
スコアは相変わらず85ってところですが、、
酷いショットも多々あって複雑な感じです。

 朝が早いスタートでしたので、
15時には一旦家に戻りワンコの世話を焼き、
夜の部へ上京しました。
芝大門の鳥繁さん。

150x150_square_128949751.jpg
 
 観光地でもあるんですが、
浜松町も近いのでサラリーマン街とも言える場所にありました。
ご馳走になりましたが、
メニューの金額は目を見張ります。

150x150_square_21687989.jpg

 客単価は7~8000円ってトコでしょう。
平日なのにサラリーマンで満卓。
マジで景気が良いんだな、、東京。

150x150_square_99443727.jpg

 都知事の仕事が美味しいのが分かります。
注目度も高いので、
山本太郎みたいな広報活動にも利用される都知事選挙。
なる気も無いのにかき混ぜに登場だそうです。

150x150_square_118507205.jpg

 しかし何を食べても美味しいから、
高くても入るんだろうなぁ~。

楽しかった1日半、、、超疲れましたよw。
お休みなさぁ~い。
スポンサーサイト



花園探訪“その2” 花園フォレスト

IMG_5284.jpg

 朝、ゴルフ場に向かう途中で気がついた大根そば屋
しかし目を奪われたのは併設された建物でした。
高速を下りて5分くらいでしょうか、、、
国道254号線の川越街道沿いにあるリゾートランド?
ここよりインターチェンジに近い道の駅よりインパクトがあります。

 この門をくぐり、200メートルくらい歩くと、
さながら地中海風とでも言えそうなメインの建物が現れます。
ゴルフ場のクラブハウスにも似ていました。
(門の手前が大きな駐車場で、左側がお蕎麦屋さん)

IMG_5285.jpg

 一番奥の建物が自家製の花園豆腐系を売っているお店で、
イートインスペースもありました。
健康志向的な商品が並びます。
一方で手前は和洋さまざまなスイーツを並べ、、
一角では自家製のパン屋さんもありました。
驚いたのは観光スポットなのに、価格が高くないお手頃感。
パンは皆さんの街にも、もっと美味しいトコがあるように、、
特筆感は無いんだけど、、
ワンフロアーで買いたいモノが揃うし、、
店員さんも丁寧で気持ちが良いスペースでした。

IMG_5288.jpg

 普段あまり目にしない黒いパンを買ってみました.
イカ墨パスタを想像したけど、
パンに何が含まれているか?
柔らかくて、美味しくて全く気付かなかったです。() 
上からフランクフルトサンド、
左からピロシキ、トマトカレー、コロッケって感じです。
もちろん4個ぺロリでした。

そしてメインの建物の前方には庭園が広がっていました。

IMG_5286_20200604095326db6.jpg

 僕らはついでに寄りましたが、
ここを目的に来る人も多かったのではないでしょうか、
思わず長居をしたくなる所でしたよ。
賑わっているのが分かります。

静岡に行くと“干物屋さん”や“蒲鉾屋さん”が土産のスポットだけど、、
埼玉は面白い所ですぞ~~~
(千葉は農産物ね、、、)


 さてさて、、、
家に書留が届いたんで、
「やっとお金が貰えるの!?」と思いましたが、、、
五輪チケットの当選通知でした。
 実は正規の抽選には参加せず、
あとからガソリンスタンドの懸賞に何口か応募していたんですわ。
応募も忘れていた結果の通知は、、、
2021年に延期されましたが、開催されれば必ず発券します!」って念書のような手紙。

 これを思うと、、もし中止になった時は個人としても国家としても残念だし、
武漢ウイルスの経済損失や国民の失墜感は半端ないね。
それでも日本は得意の我慢で泣き寝入りするのでしょう。
被害国が中国に対し怒りの矛先を向けないのが不思議でなりません。
世界中のメディアに侵食した中国マネーや人材がそうさせているんだろうね。
これがウイルス日本発!だったら?って考えると恐ろしくなるよ。

器は大事、、、、

IMG_5180_202005172322386ef.jpg

 小金井の焼肉屋さんの続き、、、
ゴルフ場も飲食店も美容室も、、、
盛況のところには訳があります。
だいたいが価格で勝負(安い)か、
適正価格の中に接客サービスに優れていたり、
それなりの工夫がなされています。

 その焼肉屋さんの気に入ったところは、
肉の質が良いことを前回のブログで書きましたが、
器に工夫がありました。
 赤ワインを日本酒のぐい飲みみたいな瀬戸物で飲ませたり、、
冷麺の器はこんな感じ。

IMG_5182_20200517232240afd.jpg

 ふつうはボールを半分に切ったようなパターンが韓国風だけど、、
大きな器に少し盛り付けて見栄えを良くするパターンは純和風かフレンチ風。
そして味も和風出汁に韓国冷麺のコラボはばっちりでした。
いつもはお酢を入れてキムチも混ぜちゃうんですが、、
味を変えたくない雰囲気がありました。

IMG_5183.jpg

 これ和食屋さんのメニュー!?
って思うような筍の土鍋も絶品。
新しいアイディアはてんこ盛りでした。

 さてさて、、競馬の回顧ですが、
土曜は京王杯を軽くヒットし、
ヴィクトリアマイルはトリガミ
当たってマイナスだった。
 原因は、「アーモンドアイが2~3着になるかも」と、
1着の確信が持てなかった事で購入馬券数が増えたことに加え、
内伸び馬場と読んで8枠を軽視した事に尽きます。
 週中の松山騎手がんばれ!を貫けば良かったですね。
オークスで無念を晴らします。

エルヴィスを聴いて気分を奮い立たせる。(笑)


 IMG_5078.jpg

 しっかりステイホームをした火曜日は、
区役所にマイナンバーカードの更新に行こうと思って電話をかけました。
すると皆さんステイホームの要請はどこ吹く風。(直感が言うな!だけど)、
連日の超満員で芋洗い状態だと言うから驚きました。
「1時間待ちのご予定でお越しくださいませ」だって。
 郵便局は時短営業を始めて、
免許の更新は延期可能になり、
役所も係りによっては閉鎖の噂があったので、
電話を入れて正解でした。
なにも急ぐことはありません失効することはありませんので、、」だって。
んじゃぁ皆さん何しに出掛けているのでしょう??
お金を頂く申請でしょうか。

 そんな訳でワンコの散歩以外はステイホーム。
家にいると食べることしか頭に浮かばなくなるね。(
小さなバケツほどあるシフォンケーキを頂いたので軽く平らげ、、

IMG_5110.jpg

 カップ麺は大盛りで2つ食べ、、
冷凍ピラフとシリアルも、、
4食プラスシフォンケーキはヤバいかなぁ~

 因みに名古屋発祥のココさんと焼きそばのコラボは期待ハズレ。
ケーキはカップに書いてある通りに「やみつき」になりそうでした。

 さてさて、、競馬は天皇賞ウィークだと言うのにモチベーションが上がりません。
3連敗に加え、仕事の先行きが見えず、、、
ゴルフでのリフレッシュ効果も1日で消滅。(笑)
こう云う時に聴きたくなるのがエルヴィス・プレスリーですね~。
スローなテンポなんだけど、セクシーな表情で優しく歌い上げる雰囲気が今のご時勢にピッタリ。
元気がでるよん。
 エルヴィスの歌にロイヤルシンフォニー・オーケストラが新しく演奏を加えたリミックス音源のようで、
曲はサイモン&ガーファンクルで有名な、明日にかける橋です。
ファイトォ~~



コロナ騒動への雑感

IMG_5058.jpg

食べたい物を食べて、適当に遊んでガス抜きしませんかぁ!?
こうなったのも誰のせいでもなく、
(中国の生物兵器説が無根拠なら)
マスコミが煽るほど致死率が高いウイルスでもなければ、
日本人全員が感染しても何も怖くないのだと思う。
自分は大丈夫!」って意見を封印し、
完璧にはできないのに「取り敢えずの自粛ポーズ」でストレスを溜める人たち。

 家庭内での紛争も増え、
そこらじゅうで八つ当たりのオンパレード。
車を運転していても渋滞のイライラとは違った危険運転も増え、
プチ煽り運転が横行しだした、、、

ペットショップでは預かったワンちゃんへの虐待。
福祉施設などでもお年寄りへの配慮に欠ける行為も多発だと言う。

世の中は最悪の方向へ向かっているねぇ~
考え方や意見も十人十色、、
正解なんてありゃしないんだから、
歩み寄りと言うか、、
自分と違う考え方の人を尊重し合えなきゃいけないと思うよ。

 あるドラッグストアチェーンで臨時ボーナスが出たと言う。
マスクを求めた狂気じみたクレーマーに耐え忍ぶ恩給なんだってさ。
逆にこう言う時の企業力と言うか、従業員を大切に思っていてくれるか?が、
ハッキリするね。
温情がある会社に勤めている人は、
事態が収束したら恩返しをしてほしい。
それが人間だ。

IMG_5059.jpg

 つまらない話ばかりじゃないからね。
日本の繁栄を望まない人も、オリンピックが嫌いな人も、アメリカより中国が好きな人でも楽しめる話題。
The Beatles  GET BACK
またまた未公開映像が出てきて、新しい映画が公開されるよぉ~。

  記事はこんな感じです
 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの監督で知られるピーター・ジャクソンが手掛けたザ・ビートルズのドキュメンタリーがディズニーより公開される。

『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』と題された本作はザ・ビートルズにとって最後から2番目となるアルバム『レット・イット・ビー』の制作を追ったもので、ロンドンのサヴィル・ロウで行われた最後のライヴが全編収録されたものとなっている。

映画は1969年にマイケル・リンゼイ・ホッグが撮影した55時間の未発表映像と140時間のほぼ未発表の音源を使用したものとなっている。

ポール・マッカートニーはこのプロジェクトを支持することを表明している。「ザ・ビートルズのレコーディングの真実を示す映画を作るためにピーター・ジャクソンが僕らのアーカイヴスを掘り下げてくれたことが嬉しいよ」

「僕らの間には友情と愛があって、ものすごく素晴らしい時間を過ごしたことを思い出させてくれるんだ」

『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』はバンドの解散後の1970年に公開されたマイケル・リンゼイ・ホッグ監督の映画『レット・イット・ビー』を再解釈したものとなる。

リンゴ・スターは映画について次のように述べている。「ピーターは素晴らしくて、映像全体がクールな装いなんだ。既に出ているバージョンとはまったく違って、笑いながら演奏した時間がたくさんあったんだよ」

「楽しさというのがたくさんあって、ピーターはそれを見せてくれるんだと思う。今回のバージョンは僕らが実際そうだったように、穏やかで愛らしいものになると思うよ」

ピーター・ジャクソンは第一次世界大戦の映像を修復してカラー化したドキュメンタリー『彼らは生きていた』が公開されている。

ピーター・ジャクソンは『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』について次のように述べている。「このプロジェクトに取り組むことは喜びに満ちた発見でした。史上最高のバンドが傑作を制作するのを間近で目撃することができたのです」

『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』はアメリカとカナダで9月に公開される予定となっている。

IMG_5062.jpg

リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ