FC2ブログ

恐れていた事態?ポリスアゲイン

IMG_0345_20210408151039589.jpg

 マンションの1階にあるペットショップの社長が、
この前、警察が来てたぞ」と教えてくれた。
以前はコインパーキングで「お節介」にあいましたが、、
今回は自宅です。
騒音の苦情か?
ペット虐待の通報かは分かりませんが、
何と言っても留守中のセベ隊長、
相変わらず目を覚ました時にパニック状態になるのか、、
前足をかき込み、
救助を要請するような鳴き声をあげ続けます。
もちろん会話を交わしてくれる住民には説明もしてあるし、
ペットショップの社長は警察に説明をしてくれたので、
私とのコンタクトが無いまま終了した話なのですが、、
地域住民と関わり合いたくない人2~3人が思い浮かびました。

 引き篭もって仕事をしているのか分からなく、
夜中も起きていて、すれ違っても目を背ける幽霊おじさんか??
高齢でオールドミス?の無愛想おばさんか、、、?
大穴は駐車違反などで警察をやたらと呼びたがる通報魔か?
ペットショップの社長は「引き篭もり野郎が差したんじゃね~か??」
と言っていましたが、、
元バリバリ共産党の工作員(現在は呪縛が取れたかのように更正されてる)の通報も怪しい(
騒音といっても外にはやっと洩れるくらいの鳴き声で、
耳をダンボニしていなければ気にならないレベルだと思うし、
夜は一緒にいるので静かにしている。
逆に言うと騒音って話だと、
ペットショップにいる大量のワンコが一斉に泣き出した時とは雲泥の差だと思う。
やはり虐待疑惑か??

 今は介護をしているイメージだけど、、
セベの反応は人間の赤ちゃんに似てるんじゃないかなぁ
泣くときは何かのサインが多い。
トイレ、、食事、、気配を察知した不安、、等々、、、
抱っこ癖も付いちゃったね、、
子育てママさんの苦労も良く分かるよ。"(-""-)"
写真のように僕の股間や、寝る時には腕枕をすると気が休まるようだ。
幸い体重の減りも収まり(8キロ→4.5キロ)
危篤状態からはすっかり回復しているのだけれど、、、
留守中の不安は付きまとうよ。 ( ;∀;)

スポンサーサイト



セベが立ち上がった話と、警察を呼ばれた話

IMG_0202.jpg

 一昨日の晩にセベの危機を感じ、
一晩の静養で朝方はご飯も食べた。
心配だったので昨日は外出に連れ出すことにしました。
皆様にはご心配をおかけいたしましたが命に別状はありません。
 
 猫用のキャリングケースにも入るくらい痩せてしまっているセベ隊長。
だけどケースはやめて助手席で大人しくさせました。
クリニックに寄ろうとコインパーキングに入れ、
助手席からセベが落下しないよう、
助手席の足元にタオルで囲いを作り眠らせてから車を出ました。
 事件は車の戻ったときです。
僕の車に張り付いていた高校生くらいの男の子が、、
オチョクった生意気な口調で、、
ワンチャンだいじょうぶっすかぁ~ずっと泣いてるんだけど、、、」
事情も知らないでお節介なガキだな、
学校は休みかよ!!と言いたい気持ちを抑えて、
ありがとう心配してくれて」と往なそうとしたところ、
ガキの母親が登場し、
何分放置してるんですか!!死んじゃうじゃないですか!!」
警察を呼びましたから逃げないでください!!!」
ときた。
目は憎悪で漲りお節介を通り越していた。
たぶん真夏に子供を放置してパチンコやってるアホと同類にみえたのだろう。
その正義感には敬服をするが、
他人の家には他人の事情があってこうなるケースもあるのだ。
あまりの態度の悪さに怒りがこみ上げたが再び押さえ、
事情を説明しだしたのだが、、、
烈火のごとく怒ってる母親には馬の耳に念仏。
警察が到着すると勝ち誇った顔してこの人です!!」
なんでそうなるのか分からない中で犯罪者呼ばわりだ。

 30分以上も事情を説明し、
説教じみた事を警察官が言いだす頃にはさすがにキレた
通行人がヤジ馬で立ち止まるほど大きな声で、
テメぇ等いいかげんにしろよ! 犬が心配で来たんじゃねぇのかよ!!」
犬の状態を気にしながら話してねぇ~じゃねぇかよ!!」
脱水してたらどうすんだボケ!!」

パーキングに止めてる1時間オーバーの金を誰に請求すれば良いんだ!?」
呼び止められたからここに停めたまんまなんだぜ!」
逃げるんじゃね~って言ったオバサンを読んできてくれよ

 もう形勢は逆転です。
僕をそこから早く立ち退かせたい気持ちで警察官は平謝り、、
パーキング代の600円はうやむやで、
正義感の出し方や方法を考えさせられる月曜日になりました。

 セベは目も見えないし耳も聞こえない代わりに、
気配に研ぎ澄まされ、
取り残された感じとか、
ゲージに入れられたら閉じ込められたと反応してしまい、
異常な鳴き声をあげるので正直頭が痛いです。


愛犬介護の日々と、万券的中報告!!

IMG_0086.jpg

 今夜も生温い風が吹き、
薄いジャージで老犬を抱えて散歩してきた。
とても2月とは思えない。

 セベ隊長、、
目が見えなく、耳も聞こえていないのに、
病気することなく健康そうなのだが、
痴呆で夜中に異常行動でスイッチが入ったり、
トイレの場所も分からないので、
留守番させる時間が心配でならない。
ついつい外出時間は短めになるよ。
 飲み水には足を突っ込んでフローリングは水浸し、、
外を歩かせると10~20メートルしか自力で歩けないのに、
家の中では「何でそんなにパワーが出るの!?」と驚くほど、
家具をなぎ倒す始末だ。

IMG_0085.jpg

 直感さんも学習しながら、
部屋の模様替えをして倒壊しそうなオーデイオセット、
空気清浄機、キャディバッグの下敷きにならないよう気を使う。
食欲はあるし、、
どうにか真冬は生き延びてくれそうです。
 「特別扱いしてるよね~」
後ろでジュラとチャメはヘソを曲げて不貞寝だ。(
犬には年齢や寿命なんか理解できないんだなぁ。


 午後は久しぶりの友達と目黒の打ちっ放しへ行ってきました。
高級外車が目立つ住宅地にテニスコートや、
ジュニアのスクールで有名なアカデミーもあるからか、
駐車場が入りきれないほど混雑していました。
ここいらでは子供にゴルフをさせるのがステイタスなのでしょうか?
 

 競馬は土曜のクイーンカップは外し、
今日は9レース初音ステークスで大的中

IMG_0093.png

 断然の1番人気“デゼル”と13番人気の“シングフォーユー”が馬券に絡み、
3連複が193倍と美味しい配当をゲットしました。
買い方は1頭軸に6頭ボックス15点。

 メイン競争は気乗りがしない阪神が当り、
必死こいた共同通信杯を外す。
クラシックレースは難しいね。

IMG_0094.png

 京都記念
最終的にワグネリアンを買わず、
ラブズオンリーユーから
ステイフーリッシュとダンビュライトで回収率を確保しました。
これで2021年も回収率を100%に戻せましたよ。

月曜は雨ですね。

セベ隊長、19歳の冬、、、

IMG_6098.jpg

 
 今日は厚木の仕事がキャンセルになり、
1日ボケっとする日になりました。
隊長の座から陥落し、
息子には先立たれ、娘にはエサを横取りされ、
不服な顔でもすれば吠えられ威嚇攻撃。
痴呆気味の異常な動きにウザがられちゃうんだろうなぁ~
人間は理解できても犬同士じゃね。

 昨日からニットの洋服を着させました。
たぶん風邪をひいただけでも重症になり兼ねないので注意してあげないとね。
そんな訳でゴルフに行っても終われば直帰。
直感さんは寄り道しないもんね~」と笑われますが、、
水を飲むこと以外は自分で出来ないので、、
オ寝ショで何回くつ下がモップになったことか(
幸い顔の前にエサを持っていってあげれば食欲は旺盛。
歩行はそろそろ出来なくなるのかなぁ~
この冬が覚悟の時になりそうです。

お付き合いが悪くてゴメンなさい。


IMG_6097.jpg


 猫ちゃんの20年は珍しくなくなったけど、、
ワンコの20歳は壁がありそうだね。
頑張れ!セベ元隊長!!


 さてさて、、例年ならシーズンも終わってるゴルフのUSツアー。
オーガスタのマスターズトーナメントが開催されるようです。
秋のオーガスタナショナルって、、、
どんな景色になるんだろうなぁ~~~


IMG_6095.jpg



動物医療の底上げに期待をする。

IMG_5885.jpg

 職場の同じフロアーにある洋品店さんが、
38年の歴史に終止符を打つ。
ご主人は「40周年までやりたかった、、、」と無念を口にしたが、
コロナ不景気には勝てなかったようだ。
開店当時からのお客様に合わせた品揃えなので、
お婆ちゃんっぽい洋服が多いんだけど、
38年も通えばみんなお婆ちゃんだよね。


 終止符といえば我が家のブラッキー君が天国から御呼ばれしてしまいました。
昨日のことで、、今日の仕事はキツかった。
ただ誰にも異変は気付かれなかったと思う。

IMG_5883.jpg

 薄々は覚悟を決めていたし、、
気分はロシアンルーレットだったけど、
なぜ今日!?って想いと、
今日でよかったって思いが交錯したよ。
 愛しいペットを失ったのは4回目。
あの時にこうしていれば、、とか、
後悔をしないようにした。
 目を開き、鼻の頭も濡れていた。
体は冷たかった。
心臓マッサージをしたら息を吹き返すんじゃないか?
吹き返すはずがないのに暫くさすった。

 今日で良かったと思ったのは財布の中身とスケジュール。
ゴルフだったので仕事の日よりも早く帰れたから葬儀も当日に間に合ったし、
偶然に普段なら持ち合わせないほどの現金を持っていたので決済もスムーズに行えた。

 血液中のリンが増えて入院し、奇跡の生還を果たしたけど、
原因に関しても、これからの処置に関しても曖昧だったから突然死にも驚かない。
朝も散歩して御飯も食べてた。
人間で言う心筋梗塞のようなものだろう。
15歳だもん、、、ガタもきてるしね。

IMG_5884.jpg

 19歳の父親より先に旅立ってしまったけど、
産まれて間も無くお星様になった母親の隣に安置した。
天国で再会できているはずだ。
不思議なことに「命を吸い取ったのか?」
夏を越せないんじゃないか?と覚悟した爺様はやけに元気になったみたいだ。
代わりにあと1年くらい頑張ってみろ。
リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ