FC2ブログ

たまスポクリニックと、セベ隊長の日常


IMG_6153.jpg

 体のメンテナンスに家から徒歩2分の胡散臭い整骨院を使っていた。
理由は「近い!」って言うだけ、、、
全く改善もされないし、行けば保険の効かない実費治療を勧めるところ。
ただの気休めかな、、、、(笑)
 しかし縁があって、予約の取れないスポーツクリニックを紹介していただいた。
実はこちらのスタッフさんが僕が勤めるゴルフスクールへ通って来てくれているんです。

☆ホームページはこちら  横浜たまプラーザ運動器スポーツクリニック

 こちらに通っているのはプロ野球選手やプロボクサー、
ママさんバレーボーラーや体育会系の学生と、
殆んどの方がジャージで来ている。
地元の高校を卒業した松井祐樹投手のグラブが飾ってありました。

IMG_6154.jpg

 先日、ラスヴェガスでタイトルマッチを戦った世界チャンプの井上尚弥選手も来ている模様。
僕も縁故で来たおかげで担当に付いたトレーナーはなんと、、
メジャーリーガー大谷選手の高校時代の1年後輩。
あの花巻東でキャッチャーをしていて、
当然ながらバッテリーを組んでいたそうだ。
そんな縁でリハビリの運動設備は、
大谷選手が実際に使用してお墨付きの機材を使っているというから驚きだ。
敷居が高いか?と言われれば全く逆で、
先生もトレーナーも皆フレンドリーだった。

 これからは徒歩2分の整骨院より、
車で10~15分のこちらに通ってみようと思う。




 

 さてさて、、夜の11時から1時間ほど狂ったようにスイッチが入る以外は、
散歩していても倒れて起き上がれないセベ隊長、19歳。
目が見えないし、耳も聞こえないのでトイレも認知できない。
飲み水に足を突っ込んだまま寝ちゃったり

IMG_6151.jpg

 当然エサの器もひっくり返したり世話が焼けるのだが、、
のどが渇いて水を飲むときにはピンポイントで場所が分かる。
まるで見えているかのように、、、
しかし壁には激突したり、、、
散歩の半分は抱っこ状態。
全く歩けなくなる時も来るんだろうなぁ~
もう少しがんばろうね。


スポンサーサイト



バイクにドライブレコーダー!?

IMG_6150.png

 何回か、、
煽るほうも煽られるほうもきっかけや原因が必ずある!」
って書いたと思うのですが、、
火の無い所に煙は立たないんだよね。
バイクのライダーが車に煽られて怖いからドラレコ付ける!?
まず安全運転してて煽られる事は99・9%無いよ。
 ツイッターやYouTubeを見ていると、
ドライブレコーダーの画像をアップしている方がいて、
それを見てると原因が明確にわかりますよ。

 写真は映像が載せられなかったので静止画ですが、
録画している車の右(反対車線)から強引に追い越し、
もちろん車線変更禁止区間
車の前に出ると蛇行を繰り返して、
前の車を煽ったりした挙句、
録画している車の目の前で急ブレーキをかけて右折して消えていった。

 もういい加減ドラレコの映像を元に検挙できる法律改正をしたら、
どれだけトラブルも事故も減っていくんだろう。
トラブル以前に不快な思い」「恐怖」「緊張感を感じて、
生きた心地すらしない優良ドライバーも後を絶たない。

 昔は巻き込み事故に気を付けよう!!
左側にバイクや自転車がいることに気付かず左折してクラッシュが定番だったけど、
最近はウインカーを出して左方確認した後に徐行して左折し始めたところに、
路側帯を猛スピードで突っ込んでくるバイクとクラッシュする事故が増えた。
これを車に責任を押し付けて良いのだろうか
道路交通法や保険金の責任割合も考え直さないと、
秩序のない無法者天国は続くぜ。

 年末の交通安全週間、、
またありふれた飲酒とスピード、シートベルトを隠れて交通安全に程遠い取締りに終始するんだろうな。
GOTO系に支出した歳費を回収し始めるぜぇ~


IMG_6149.png

 さてさて、、日中外相会談
茂木大臣の生真面目さを往なされて余裕の笑みをこぼした王外相。
日本はコロコロ大臣を代えるが、
王さんとは何人の外務大臣が話してきたことか、、、
領海侵犯ってワードを心臓が止まる思いで口にしただけ、、、
みたいな茂木大臣を一蹴されちゃったな。
そこにバイデン政権が誕生したら、、、
日本の左派連合の思う壺。

 ま、、直感さんも頭の中を切り替えて、
「関東、、、いや東京と神奈川だけでも侵略してこないで!」
って割り切るしかないのだろうか、、、


紅葉の中でのゴルフ

IMG_6145.jpg

 午前中は暖かく無風、午後からは北風に悩まされた月曜日。
日曜・祭日は殆んどゴルフをしない直感さんも、
平日にお休みが取れないお客様とはしょうがありません。
高速道路もゴルフコースの渋滞にも忍耐でプレーしてきました。
ご覧のように紅葉が美しく、目の保養にもなりました。

 今日は自分のスコアのことを書きます。
実は12月8日、職場のオーナー主催のゴルフコンペがあり、
普段はあまり気合も入れないし、
皆が楽しんでくれる事が嬉しくて、
自分のスコアは適当に近いくらい拘らないのだけど、、
今回は諸事情によりスイッチが点灯しております(
シュミレーションゴルフの好調が持続し、
レギュラーティからではありましたが、
前半は2バーディ&2ボギーの36
久しぶりに納得のゴルフが出来ました。
それもお客様に気を使いながら自分のモードはしっかりと守って、、、

 IMG_6144.jpg

 お昼は海鮮五目焼きそばを頂き、
集中が切れないように午後からもボールと向き合いました。
しかし天気が急変。
お天道様が隠れだすと、、
冷蔵庫を開けたかのような冷気が北から吹き込みます。
風が難易度を上げ、パターのタッチが弱気になったのか、、
冷気でグリーンが重たくなったのか、、
パターに手こずりました。
スコアは3ボギーの39
トータル75は上出来です。

 コンペが行われる富士桜より簡単なコースなので、
本番はこんなに良いスコアを期待できませんが、、、
なんとかこの調子をキープしたいもんですね。

 それにしてもGOTOがどうとか、、、
テレビでは盛んに煽っているけど、、
高速道路の混み具合、
他府県ナンバーの流入具合を見る限り、
自粛要請も届かないだろうね。
帰りのアクアラインには驚きを通り越して呆れるくらいに大渋滞。
連休を謳歌されていたんじゃないでしょうか。

シュミレーションゴルフとマイルチャンピオンシップの予想

IMG_6131.jpg

 これはゴルフのレッスンスタジオや、
ゴルフバーなどに設置されている家庭用疑似ラウンド体験機器です。
テレビCMではライザップが有名かな、、、
たまにゴルフ好きな会社の社長室でも見たことがあります。

私の職場にあるものなのですが、、
時間があったので自分でもトライしてみました。
プレーしてみたのは、チップ&パット
パー3コンテストと言うか、、ショーコースを疑似体験するような感じです。
ちょっと真剣に打ってみたら、、
出だしから5連続バーディーと言う、
自分でも驚きのゾーンに突入(

IMG_6132.jpg

 しかし、、
よしこのまま9ホール全部バーディゲットだ
と数字を計算し始めた途端にゾーンから抜け出して、
パーを取るのがやっと、、って、現実のゴルフとよく似ています。
メンタルと言うか、、
心の動揺や高揚が直ぐにスコアに反映されてしまうんですよ。

 この機械、、寒い地域のご家庭に設置されていることが多いみたいです。
贅沢な世の中になったもんですね~



 さてさて、、秋のGⅠ戦線は続きます。
例年なら京都開催なのですが、
今年は阪神
桜花賞と同じ舞台なので、フロックや番狂わせが起こりずらいレースになります。
第37回 マイルチャンピオンシップ 1600m

IMG_6133.png

 前後のGⅠに比べて3歳馬のハンデが1キロ重いし、
中間に疝痛等で調整がベストでないサリオスは消しまであるのだろうけど、
出走させてくるなら「それなりの自信」が有ると読む。
レースはレシステンシアがハイペースで逃げると思う。
予想は持久戦に耐えれるお馬さんを並べてみました。
インディチャンプはスローペース向けだと思うのだけど、
福永騎手が大吉を背負ってるイメージがするので押さえます。
穴は下の2頭。
アドマイヤマーズも買っておこう。

 GOOD LUCK


☆追記 2020.11.22.  13:00
月曜の重賞競争
第25回 東京スポーツ杯 2歳ステークス GⅢ
日曜に取りこぼしたルメール騎手が、
鮮やかに勝ちきるイメージ。
まだ1~2戦しかしていないんで、
ここでこそ直感炸裂。
人気は早熟で仕上げるダノン×川田騎手だけど、、
ドゥラメンテ産駒の争いと見た。

IMG_6135.png



シリアルの朝食はダイエットになるのか?

IMG_6127.jpg

 体重管理にどうかとシリアルの朝食を始めたけど、、
腹持ちが悪く、1日の食事が1回増えた。(
僕は朝食と昼食の間に6時間空けることにしています。
6時間経つまでは空腹でも我慢し、
時間になればお腹が減ってなくても食べる。

 しかしシリアルは2時間も経てば次の食事まで待てないんですよ。
胃袋が大きすぎるのかなぁ~
医者からは、「腹八分目」満腹になるまで食べないように、、、
と指導されているけど、、
満腹にしないと結果は食事のことから頭が離れなくなる、、、
やっぱガッツリ食べれる時は食べようっと。


 昨日は路上で変な人達をを2回に分けて目撃しました。
1人目は路地からバス通りに出ようとした車の運転手。
そいつは当然ながら通りに出る直前に一時停止をした。
そこへ通りから路地に1台の車が進入しようとした。
ちょうど電信柱が邪魔で擦れ違えない、、、
誰がどう見ても一時停止した車が2メートル下がれば問題なし。
しかし何を意地張ってんだか、、、
下がる気配なし。
路地に入ってきた軽トラは必死にすり抜けようとしてる。
バカバカしい時間が経過してゆく。
すると意地を張ってた車が窓を開けて大声で怒鳴り始めた。
その車の後ろに1台の車が接近。
接近した車も状況が把握できないからピッタリと張り付く。
もうどうにもならない状態。
 一時停止の車が猿だとしたら、
あとの二人もオランウータン級の馬鹿。
免許を返上して欲しいものだ。

これは犬の散歩の途中での出来事だったけど、、

 もう一件は自動車の運転中の出来事。
胸に乳児を背負い、両腕に推定3歳と5歳の子供と手を繋いだお母さん。
いきなり赤信号を横断しだした。
こちらは文句無しの青信号だったが、
歩行者安全義務違反にならないよう交差点で停止。
母親と目が合う。
眉間にシワを寄せて睨んできた。
傍らで5歳の男の子が頭を下げて僕に謝る仕草。
するとその子の手を強烈に引っ張り怒るではないですか、、
余計なことしないの!!」
この子は分かってるんだな、、
反面教師なんだぞ!って。
こんな人が母親なんだと思うと、
子供を作りたくない家庭が増えるのも頷ける。


リンク
最新記事
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新コメント
プロフィール

セべくん

Author:セべくん
基本的には日々の雑感を、日記的に趣味や生活を書いてます。
(競馬、ゴルフ、野球、サッカー、バレーボール…)や、
時事政治ネタまで幅広くアップしていますので。。。
どうぞ宜しくお願い致します!(^^)!

フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
おきてがみ